「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン
エン・ジャパン株式会社 / PR・IR・採用情報サイト

経営情報株主還元方針

当社は、内部留保を成長のための投資に活用し、企業価値の最大化を図りつつ、特別損益の影響を除いた連結純利益の30%程度の配当性向を目安として利益還元を行うことを基本方針としております。

2015年3月期につきましてはこの方針に基づき、配当金を32円といたしました。
なお、当社は2013年10月に単元株制度の採用及び普通株式1株につき、100株の株式分割を行っております。これによる配当額の実質的な影響はありません。


(ご参考)過去の配当実績は以下の通りです。

2002年12月期 10,000円 (配当性向  26.7%)
2003年12月期 2,500円 (      28.2%)
2004年12月期 1,500円 (      28.4%)
2005年12月期 2,300円 (      25.0%)
2006年12月期 3,100円 (      24.0%)
2007年12月期 4,100円 (      23.8%)
2008年12月期 4,100円 (      32.4%)
2009年12月期 800円 (      40.7%)
2010年12月期 1,130円 (      30.1%)
2012年3月期 1,850円 (      38.0%)
2013年3月期 1,950円 (      29.5%)
2014年3月期 24円50銭 (      30.4%)※
2015年3月期 32円 (      30.0%)
2016年3月期 34円50銭 (      29.9%)

※当社は2013年10月に単元株制度の採用及び普通株式1株につき、100株の株式分割を行っております。

※特別損益の影響額を除く本業に連動した配当性向となります。

※各期の配当性向はESOP配当分を加味しております。