About

エン・ジャパンの特徴

エンの大切にする考え方
Our way of thinking

社会正義性」と「収益性」の両立

私たちのビジネスの根幹には、常にこの考え方があります。

「社会正義」とは、社会的問題になっている事象を解決しようとする意志。つまり、「社会正義性」と「収益性」の両立とは、単に顧客のニーズを満たして収益を得るのではなく、事業を通じ、社会的価値と経済的価値の両方を創出しようというものです。

二律背反にもみえる高い理想。もちろん実現は簡単ではありません。しかしそれに敢えて挑む姿勢こそ、私たちの存在価値であり、他の会社との大きな違い・独自性だと考えています。

入社後活躍」へのこだわり

人材会社にとって、転職者の増加はビジネス面ではプラスになります。しかし、安易に転職を繰り返すことは、本質的には求職者のため、採用企業のためになりません。だからこそ私たちは、就・転職や採用の瞬間をゴールとせず、「入社後の活躍」まで見据えたサービス提供に徹底的にこだわっています。

どこより正直・詳細な求人情報を提供する転職サイト、社員のリアルな声がわかる企業クチコミサイト、入社後3 年間にわたるフォローサービス――すべてのサービス・プロダクトに通底する考え方です。

エンのビジネス領域
Our business field

最適な人材の「採用」と実効性のある「教育」、そして納得性の高い「評価」の連動により、人材の活躍・定着と企業の業績向上を支援していく。エン・ジャパンでは、これを「3E メソッド®」と定義し、各領域にわたるサービスを提供しています。

今後の展開について

新規事業

HR(人材)領域では、これまで培ってきたノウハウと最新テクノロジーを掛け合わせた新規プロダクトを積極的に開発。クラウド採用ツール「engage」をはじめ、定着支援ツール「HROnBoard」、採用管理ツール「HireHub」など、続々とローンチが進んでいます。また直近では、国内最大のプラットフォーマーであるLINE社とタッグを組んだ「LINEキャリア(運営は合弁会社LENSA)」もサービスイン。これまで以上のスピードで、開発を進めていきます。

また非HR領域でも、AIを活用したデータ分析・課題解決を得意とする「Insight Tech」、新しいスタイルの結婚相談所「エン婚活エージェント」などの新規事業が続々と軌道に。グループ第二・第三の柱を育てるべく、積極的に投資を続けていく方針です。

  • engage
  • talent analytics
  • Hirehub
  • Video Interview
  • HR OnBoard
  • LINEキャリア
  • Insight Tech
  • エン婚活エージェント

グローバル展開

2011年のシンガポール進出以降、アジア太平洋地域での事業展開を進めています。直近はAPACの中でも特に経済成長が著しいベトナム・インドへの投資を強化。2013年にはベトナム最大手の人材会社「NavigosGroup」をグループ化しています。国内で経験を積んだ後、早期に海外赴任する若手も。今後も日本国内で培ったノウハウを積極的に活用し、事業拡大に繋げていきます。