en ロゴ

参加者満足度100%!“マネジメントお悩み相談会”開催。(WOMenLABO管理職向け分科会)

女性マネジメントのコツ

こんにちは、WOMenLABOメンバーの千葉です。

私が所属している『管理職向け分科会』では、「チームリーダーやマネージャーにチャレンジする若手女性社員を増やす」という目的に向け、日々様々な取り組みを実施中です。

今回は、私たちの最近の活動の様子を少しだけご紹介します。

最近のメインの取り組みは、人材紹介事業部の事業部長の沼山さんによる『TOC』。
男性管理職4~5人が参加し、沼山さんにマネジメントのお悩み相談をする会です。

ちなみに『TOC』とは、(諸説ありますが)沼山さん曰く『隣のおじさんコーチング』の略だそう。
フラットに気軽に相談できる場にしたいという想いから命名されています。

そんな『TOC』は、3~4月で計4回実施。

・ライフステージに伴う女性のキャリアの考え方
・GM候補の育成の仕方
・頑張りすぎてしまう社員へのサポート方法
…など、様々なテーマでの相談が寄せられました。

沼山さんの明快で温かいアドバイスは、すぐに活かせるものばかり。
それぞれの回で次々と相談や質問が飛び出し、アツい議論が交わされることも…。

小人数が故に深く話が出来ることも加わって、参加者の満足度は毎回100%!
参加メンバーからは、こんな感想が寄せられました。

「沼山さんの考え方や対応方法を聞けて非常に学びになりました。また、同じ立場の男性マネージャーが集まり、同じような悩みを持っていることが分かり、横同士のつながりを持つきっかけになったと思っています。」

「実際に自身が持っていた悩みに答えていただき、どのような捉え方で、どう伝えればいいのかまで明確になった。何より女性と男性の違いを知れて良かった。その違いを知ったうえで、コミュニケーションを変えていけると思った。」

「自分が抱えている悩みだけでなく、他のGMが抱えている悩みについてのケーススタディや今後起こりうることに対してのアクションなど具体的なアドバイスを多くもらえて、行動に落とし込めるイメージができた。」

もらったアドバイスを自身のマネジメントに活かすことで、組織やメンバーの行動が変わったという嬉しい声も。

今後も、少人数での開催方式は変えずに、参加者を入れ替えながらの開催を予定しています。次回の活動報告にも、是非ご注目ください!

ai_fukushima

関連記事