en ロゴ

女性社員と管理職向け。2つのガイドブックを紹介!#WOMenLABOママ社員向け分科会

ライフステージの変化

WOMenLABOでママ社員向けの分科会を担当している大原です。

私自身も子供が2人いるのですが、通っている学校が休校に。
翌日からオンライン授業に切り替わったのですが、それはそれで楽しんでいる様子。
子供の適応力に感心しています。早くお友達と思う存分遊べる日が来ますように…

さて、前回のブログでもご紹介しましたが、私が所属しているママ社員向け分科会では、女性社員と管理職向けに2つのガイドブックを作成しました。

今回のブログでは、ガイドブックの内容と利用者の感想をお届けします。
(本ガイドブックは社内向けのみに公開しているものです)

1:仕事と育児のガイドブック&TODOリスト

ライフイベントを迎える前に、女性はどんな働き方を意識したら良い?
妊娠後、誰に報告したらいいんだっけ?
産休はいつからいつまで取れるの?
育休中の過ごし方って??

・・・女性ならではのキャリアのこと、なかなか自分だけでは調べきれない妊娠後~復職後までに必要なこと、保育園のこと、復職後の家事分担などがたっぷり詰まった冊子です。

目次。妊娠前~妊娠発覚~産休・育休~復職後まで幅広く抑えています。

また労務監修の出産や産休~育休取得、給付金申請などに必要書類も一覧になっているTODOリストもついています。

活用した社員からは、こんな感想が。

・妊娠する前に、どんなことを意識しておく長いキャリアを描けるのかがわかってありがたい。

・妊娠で嬉しさと不安とが入り混じっていて、つわりもきつい中で情報が一つに集約されていてとても助かりました。

・冊子を参考にして、復職後のイメージを育休中に持てるように準備。復職後スムーズに復職できたのはこのおかげかなと思ってます。

2:仕事と育児のガイドブックfor管理職

男女比率が5:5の当社。管理職になると女性部下を持つことも多いです。

また、20代で管理職になる機会も多い当社ですが、女性部下からライフイベントの報告を受けたら困ってしまうという声も多く聞きました。

なかなか聞きにくい母体の変化と注意点を一覧にまとめています。

そこで、管理職が女性マネジメントで困らないよう、女性のキャリアのことや妊娠報告を受けた際にどう支援したらよいのか、復職後に起こりうることなどをまとめた冊子を作成しました。

活用した社員からは、こんな感想が。

・情報を得ているうえで女性部下とコミュニケーションをとることで、さらに信頼感が増したと感じます。

・なかなか本人にも聞きにくい、自分で調べるにも何から調べたらいいかわからない…という状態だったので、会社でオフィシャルにまとめてくれていてありがたい。

各ガイドブックは法改正等に合わせて定期的に更新をしています。
8月にも全体の見直しを実施しました。

ぜひ多くの社員に活用してもらえたらなと思ってます。

引き続きWOMenLABOでは、女性社員がやりがいを持って働ける環境づくりに取り組んでいきます。

大原しおり

エン・ジャパンの広報担当、2人の子供がいるワーママ。社内のママ社員向けのコミュニティの運営も行なう。

関連記事