ニュース詳細

派遣情報集合サイト『[en]派遣のお仕事情報』
派遣社員の本音アンケート調査
~経験者の6割以上が、派遣は「気が楽」~

2007/12/18

エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:越智通勝)が運営する、派遣情報集合サイト「[en]派遣お仕事情報」(https://haken.en-japan.com/)は、サイト利用者1750名を対象に「派遣で働くこと」についてのアンケート調査を行いましたので、以下概要をご報告します。

■調査結果概要

派遣で働くことに抵抗がない 67% … 理由は「気が楽」

派遣で働くことに抵抗がある 33% … 理由は「仕事が不安定」

派遣で働くことに気持ちの上で抵抗があるかどうか質問したところ、全体の67%が派遣で働くことに気持ちの上で抵抗が「全くない」「ほとんどない」と回答。
ほとんどの人が「派遣」という働き方を特に意識していない結果となった。 <図1>

理由として最も多かったのは、「気が楽」(派遣経験あり63%、派遣経験なし41%)、次いで「働きやすい」(派遣経験あり55%、派遣経験なし17%)、「自分に合っている」(派遣経験あり40%、派遣経験なし17%)となった。 <図2>

一方、抵抗が「少しある」「ある」と回答した人の理由として最も多かったのは「仕事が不安定だから」(派遣経験あり75%、派遣経験なし44%)。
派遣期間終了後、次の派遣先が決まるまで日数がかかる場合もあることが、気持ちの負担になっていると思われる。 <図3>

また派遣で働きやすくするためには誰の理解が最も必要か聞いたところ、1位は「派遣先の上司」29%、次いで「家族」25%、「派遣先の同僚」21%、「派遣会社のコーディネーター」13%となった。
<図4>

「派遣先の上司」の理解が最も必要とされる理由として、「現場の上司の受け入れ態勢や理解によって立場や仕事内容への影響が大きく変わる」という意見が多く見られた。現場の上司となる社員の意識が、派遣社員のモチベーションやパフォーマンスに対し、大きく影響していることがうかがえる。

■調査概要

調査対象:[en]派遣のお仕事情報 サイト利用者
調査方法:インターネットでの調査
調査期間:2007年10月25日~11月22日
有効回答:1750名
※同調査は、「[en]派遣のお仕事情報」アンケート集計結果
(https://haken.en-japan.com/enquete/report_index.cfm)にて12月18日より公開しております。
 

■調査結果詳細

<図1>派遣で働くことに気持ちの上で抵抗はありますか?
派遣経験《あり》の人 派遣経験《なし》の人

<図2>抵抗が「全くない」「ほとんどない」と回答した方に。それはどんな理由からですか?(複数回答可)
「全くない」「ほとんどない」理由

<図3>抵抗が「少しある」「ある」と回答した方に。それはどんな理由からですか?(複数回答可)
「少しある」「ある」理由

<図4>派遣で働きやすくするためには、誰の理解が一番必要だと思いますか?

誰の理解が一番必要?

 


「[en]派遣のお仕事情報」について(https://haken.en-japan.com/)

2年連続「最も満足している派遣サイトNo.1」に輝く、日本最大級の派遣情報集合サイト。派遣で働く人の様々なニーズや条件と、派遣会社の持つ仕事情報とのマッチングを重視した設計により、高い実績を誇る。
 


以上

本件に関するお問合せ先
エン・ジャパン株式会社
経営企画室 IR・広報グループ 池田/田辺
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com