ニュース詳細

人材紹介会社集合サイト『[en]転職コンサルタント』
ユーザーアンケート調査 
~転職活動にかかった期間は、「3ヶ月程度」~

2008/03/18

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:越智通勝)が運営する、人材紹介会社集合サイト「[en]転職コンサルタント」(http://consultant.en-japan.com/)は、サイト利用者789名を対象に「転職活動期間」についてのアンケート調査を行いましたので、以下概要をご報告します。

調査結果概要

転職活動に必要だと思う期間、約8割が「3ヶ月~半年程度」
実際にかかった期間、「1ヶ月~3ヶ月程度」が約6割

転職活動にはどのくらいの期間が必要だと思うか聞いたところ「半年程度」が全体の39%と最も多く、次いで「3ヶ月程度」38%、「1年程度」12%となった。
一方、実際転職活動にかかった期間は「3ヶ月程度」が38%と最も多く、次いで「半年程度」27%、「1ヶ月程度」18%という結果となった。

転職活動にはどのくらいの期間が必要だと思いますか?

転職活動にはどのくらいの期間が必要だと思いますか?

実際の転職活動にかかった期間はどのくらいですか?

実際の転職活動にかかった期間はどのくらいですか?

退職のタイミングは、「転職先が見つかった時」

退職のタイミングとして適切だと思うのはいつかと聞いたところ、最も多かった回答は「転職先が見つかった時」59%となった。次いで「現在の業務・プロジェクトに区切りがついた時」44%、「引き継ぎが終わった時」28%という結果になった。

退職のタイミングとして適切だと思うのはいつですか?

退職のタイミングとして適切だと思うのはいつですか?

適切な退職のタイミングは「転職先が見つかった時」という、ある意味自分の都合を優先する回答が6割近くに上り、「プロジェクトの区切りや引き継ぎ終了時」など、会社の都合を考えるという回答が半数弱という結果であった。転職は生活に直結するものでもあるため、転職先が決まった時に退職できることが理想と考えられる。
 

調査概要

調査対象:[en]転職コンサルタント サイト利用者
調査方法:インターネットでの調査
調査期間:2008年1月24日~2008年2月20日
有効回答:789名

※同調査は、「[en]転職コンサルタント」ユーザーアンケート集計結果
(http://consultant.en-japan.com/html/enquete_report/index.html)にて公開しております。

 

以上

本件に関するお問合せ先

エン・ジャパン株式会社
経営企画室 IR・広報グループ 池田/田辺
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com