ニュース詳細

「入社した会社で出世して、定年まで働きたい」 5人に2人が回答
~『2009年度卒予定学生調査』~

2008/07/17

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する学生向け就職情報サイト『[en]学生の就職情報』(http://gakusei.enjapan.com/)は、2009年卒業予定の学生と求人企業を対象とした新卒採用動向調査『2009年度 総括調査』の第二弾として労働観の調査を発表いたしましたので、以下概要をご報告します。

【TOPICS】

■「入社した会社で定年まで働きたい」 学生 41% 

⇒入社した会社に何年勤めたいかを聞いたところ、「定年まで」という回答が41.0%で1位となりました。「10~20年」「20~30年」とあわせると54.2%となり、入社した会社で長く勤めたいと考えていることがわかりました。

■「できるだけ出世したい」学生 24.4% ⇒ 36.6%

⇒入社後に出世したいかを聞いたところ、「できるだけ出世したい」が36.6%で最も多く、前年度よりも12.2ポイント増加しました。次いで「役職にこだわらずスペシャリストになりたい」が前年度と同じ 32.4%となりました。

■内定取得は 「思っていたより大変」 45%

⇒学生に対して、内定取得に対する印象を聞いたところ、45.1%の人が「思っていたより大変」と回答しました。次いで「予想通り大変」が34.8%となり、合わせて約8割の学生が内定取得は大変と感じていることがわかりました。

■最も不安に思うことは 「職場の人間関係」

⇒社会人になる際に不安に思うことを聞いたところ、「職場の人間関係」が19.5%で1位となりました。次いで「仕事をちゃんと進められるか」が18.5%で2位となり、就職活動を経て職場の雰囲気や仕事内容など、働くことをリアルに感じた上で出てくる不安が目立ちました。

■「地元で働きたい」学生は、半数以上に

⇒希望する勤務地について質問したところ、「絶対に地元で就職したい」「できれば地元で就職したい」という回答が合わせて52.9%となり、半数以上の学生が勤務地へのこだわりを持っていることがわかりました。

 


▼調査データ ダウンロード ⇒ 「2009年度 総括調査②」調査報告(pdf)


▼『[en]学生の就職情報』
http://gakusei.enjapan.com

 

本件に関するお問合せ先

エン・ジャパン株式会社
広報 池田/田辺/西名
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com