ニュース詳細

『[en]派遣のお仕事情報』
2008年7月 派遣社員の平均時給レポート
~ 7月の全国の派遣時給、2ヶ月連続上昇 ~

2008/09/02

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する全国の派遣情報集合サイト「[en]派遣のお仕事情報」では、当サイトに掲載された全ての職種(※)の求人情報をエリア別(※)に集計し、募集時の平均時給分析を行っております。2008年7月の集計結果がまとまりましたので、お知らせいたします。 [en]派遣のお仕事情報上で分類されている職種、エリア

 


7月の全国の派遣時給、2ヶ月連続上昇    


【 概況 】

◆7月の全国の派遣社員募集時平均時給は、1,625円(前月1,620円)で、前月比0.3%増となりました。4ヶ月ぶりに上昇に転じた前月(6月)に続き上昇したことになります。

◆全国の職種別平均時給は、前月に続き、システム開発などの「IT系」職種が2,056円で最も高く、次いで「技術系」職種1,730円、「クリエイティブ系」職種1,582円となりました。最も上昇率が高かった職種は「技術系」職種で前月比2.3%増の1,730円、次いで「医療・介護系」職種で、前月比2.1%増の1,593円となりました。「技術系」職種の時給は、08年5月まで下降の一途をたどっていたものの、6月より上昇基調にあり、今回の7月でさらに伸びたため平均時給を押し上げる一因となりました。また、「医療・介護系」職種の時給上昇に関しては、高齢化の進展と介護労働者の人手不足が反映されていることが窺えます。この7月の「医療・介護系」職種の平均時給1,593円は、今年最高の時給水準となります。

参考:財団法人「介護労働安定センター」の介護労働実態調査 ~介護労働者の離職率 21.6%(2007年度)~

◆エリア別の平均時給では、堅調な上昇率をみせていた東海エリアが前月比0.5%減の1,448円となりました。同じく減少をしたエリアは、北海道エリアで前月比1.0%減の1,117円、北信越エリアで前月比2.6%減1,133円、中国・四国エリアで前月比0.2%減の1,161円となりました。一方、東北エリアは、上昇率が最も高く前月比2.1%増の1,150円、続いて九州・沖縄エリアは、前月比0.6%増の1,218円、関東エリアもわずかに前月比0.1%増で1,676円となりました。大阪エリアは前月比横ばいとなりました。

 


▼調査データ ダウンロード ⇒ 2008年7月 派遣社員の平均時給レポート(pdf)


 

▼[en]派遣のお仕事情報 
http://haken.en-japan.com/

 

 

以上

本件に関するお問合せ先

エン・ジャパン株式会社
広報 西名 さやか
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com