ニュース詳細

結婚式を通じて被災された方々を応援する
『今、わたしたちにできること。 「被災地応援ウエディング」特集』を開始。
~ [en]グリーン・ウエディング ~

2011/04/12

 このたびの東北地方太平洋沖地震により犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげるとともに、被害に遭われた皆様及びご家族の皆様に心よりお見舞い申しあげます。

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)は、運営する結婚式場情報サイト「[en]グリーン・ウエディング」(http://wedding.en-japan.com/)において、結婚式を通じて被災された方々を応援するための『今、わたしたちにできること。 「被災地応援ウエディング」特集』をスタートいたしました。

 未曾有の大災害となった今回の震災を受け、あらゆる催しを自粛する動きが強まっています。お祝い事である結婚式に関しても例外ではなく、自粛や延期を検討されるカップルも少なくありません。
 一方で、自分たちにできることをしたい、というカップルも多数いらっしゃいます。

 そこで、「[en]グリーン・ウエディング」では、被災された方々への配慮を、「自粛」というかたちではなく、「応援」となるような取組みができるような特集をご用意いたしました。この特集では、結婚披露宴費用の一部が、被災された方々に向けた義援金として寄付されるなど、結婚式を通じて被災された方々を応援できる会場をご紹介します。

 また、通常は「[en]グリーン・ウエディング」のご利用を通じて植樹を行う社会貢献プロジェクト「[en]グリーン・プロジェクト」についても、現在は日本赤十字社の「東日本大震災義援金」に参加しています。
 「会場見学」や「ブライダルフェアへの参加」、「結婚式会場との契約」ごとに、1,000~10,000円を「[en]グリーン・ウエディング」から日本赤十字社へ寄付を行います。

【『今、わたしたちにできること。 「被災地応援ウエディング」特集』概要】
 
 開始日 : 2011年4月11日~
 会場数 : 42会場(2011年4月11日現在、今後更なる増加が見込まれます)
 支援例 : 茨城県産の材料を使用したウエディングメニューを提供
        結婚式の飲食料金の3%を寄付
        結婚式の予約金の10%を寄付
        挙式披露宴1組当たり5,000円を寄付        等
 URL  : http://wedding.en-japan.com/search/list_special.cfm?SpecialID=120

【『[en]グリーン・プロジェクト』概要】
 
プロジェクト① : 
「見学予約」「フェア予約」をして会場に行くと、1ポイント取得。1ポイント=1,000円分を[en]グリーン・ウエディングから日本赤十字社の「東日本大震災義援金」に寄付。

プロジェクト② : 
サイトから予約・問合せをした会場と結婚式のご契約をいただくと、10ポイント取得。10ポイント=10,000円分を[en]グリーン・ウエディングから日本赤十字社の「東日本大震災義援金」に寄付。

 改めて被災地におかれましては、皆様のご無事を心よりお祈り申しあげるとともに、一日も早い復旧・復興をお祈り申しあげます。

以上

エン・ジャパン株式会社
広報 矢元
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com