ニュース詳細

楽しい結婚式って??
~『エン・ウエディング』ユーザーアンケート結果~

2011/07/22

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、結婚式場情報サイト「エン・ウエディング」(http://wedding.en-japan.com/)上でサイト利用者479名を対象に「楽しい結婚式」について、アンケートを行いましたので以下概要をご報告します。


楽しかった結婚式の第1位は「友人・知人に会えた」結婚式
楽しい結婚式にするために配慮したいことは「お料理のおいしさ」


 

●楽しい結婚式に参加したことがある方は90%
  結婚式を楽しいと感じた理由は「友人・知人に会えた」 50%
                     「お料理がとびきりおいしかった」 44%

⇒結婚式に出席したことがある方の90%が「楽しい結婚式」に出席したことがあると回答しました。楽しかった結婚式としては、「友人・知人に会えた」結婚式が50%、なつかしい人に久しぶりに会えて、友人の結婚というハレの日の感動を共有できること自体が、楽しい結婚式であるようです。以下、「お料理がとびきりおいしかった」結婚式が44%、「余興が楽しかった」結婚式が40%と続きました。

【Q1:楽しかった結婚式はありましたか?】
 

 

en-wedding

【Q2:楽しかったのはどのような結婚式でしたか?(複数回答可)】

en-wedding

●楽しくなかった結婚式は「決まりきった進行だった」結婚式 77%

⇒楽しい結婚式に出席したことがない方が楽しくなかった理由としてあげたのは、「決まりきった進行だった」 77%、「余興がつまらない」31%、「新郎・新婦と話しができなかった」 23%、「同じテーブルに会話できる人がいなかった」 19%、「お料理が口に合わない」 19%でした。

【Q3:楽しくなかった結婚式の理由で あてはまるものをお答えください。(複数回答可)】

en-wedding

●ゲストが「楽しかった」と感じる結婚式にするために配慮することは               「お料理のおいしさ」 80%

⇒結婚式に出席してもらうゲストに“楽しかった”と感じてもらえるように配慮することは、「お料理のおいしさ」 80%、「ひとりよがりの演出にならないようにする」 60%、「ゲスト同士で会話を楽しめるように」 59%、「新郎・新婦と会話できる機会を多くする」 57%、「会場のサービススタッフの質」 49%という回答でした。

【Q4:ゲストが「楽しかった」と感じる結婚式にするために、どんなことを配慮しますか?(複数回答可)】

en-wedding

プレスリリース ダウンロード ⇒ エン・ウエディング 6月度ユーザーアンケート


【調査概要/ その他の調査項目】
■調査方法:インターネットによるアンケート SA2問 MA3問
■調査対象: 「エン・ウエディング」利用者479名
■調査期間:2011年6月1日~2011年6月30日
■その他の調査項目:下記の結果に興味のある方は、広報までお問合せください。
 ・印象に残ってしまった、楽しくなかった結婚式  
 ・楽しい結婚式のための配慮や工夫

以上

エン・ジャパン株式会社   
広報担当:矢元  
TEL:03-3342-4506  FAX:03-3342-4507  
E-mail:en-press@en-japan.com