ニュース詳細

結婚式で着たい衣装は??
~『エン・ ウエディング』ユーザーアンケート結果~

2011/11/24

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、結婚式場情報サイト「エン・ウエディング」(http://wedding.en-japan.com/)上でサイト利用者226名を対象に「花嫁の衣装」について、アンケートを行いましたので以下概要をご報告します。


結婚式で着たい衣装No.1は 「ウエディングドレス」  
理由は 「一生に一度の体験として」


 

●結婚式で着たい衣装は、「ウエディングドレス」がダントツの人気!

⇒「結婚式で着たい衣装」について伺うと、「ウエディングドレス」は93%とダントツで1位でした。理由としては、「一生に一度の体験として」「あこがれていたから」「教会式をしたいから」などがありました。次いで、「カラードレス」は38%、「白無垢」は31%、「色内掛」は25%という結果となりました。

【Q1: 結婚式で着たい衣装は何ですか?】(複数回答可)
 

 

en-wedding

●着たい衣装の数は「2着」が53%、「1着」が21%

⇒ 「衣装は何着着たいか」については、「2着」が53%と一番多い結果となりました。主な意見としては、「和装と洋装を着てみたい」「2着以上着ると、お色直しの時間が長くなりそう」などがありました。
一方、「1着」と答えた方は21%でした。いろいろ着たいものの、離席時間が長いとゲストと交流が出来なそう、というイメージから衣装の数は1~2着が適当という考えの方が多いようです。

【Q2:衣装は何着着たいですか?】

en-wedding

●一緒に衣装を選ぶのは「彼」が73%、「親」が57%

⇒「衣装は誰と選ぶか」については、「彼」が73%という回答になりました。「私の好みを分かっているし、彼との好みもあっているから」「2人の結婚式なので」という意見がありました。「親」と回答した方は「似合うかどうかはっきり言ってくれる」などの本音が聞けるという理由が目立ちました。

【Q3:衣装は誰と選びますか?】(複数回答可)

en-wedding

●結婚式の衣装代について、約7割の方が10万円~30万円までを想定

⇒ 「結婚式の新婦の衣装代はどのくらいを考えているか」については、約7割の方が10万円~30万円までと回答しました。限られた予算の中で、自分の納得のいく衣装を見つけられるかが、衣装選びの重要なポイントだと言えそうです。

【Q4:結婚式の新婦の衣装代はいくらを考えていますか? 】

en-wedding
 
 


プレスリリース ダウンロード ⇒ エン・ウエディング 10月度ユーザーアンケート


 

【調査概要/ その他の調査項目】
■調査方法:インターネットによるアンケート SA2問 MA4問
■調査対象: 「エン・ウエディング」利用者226名
■調査期間:2011年10月3日~2011年10月31日
■その他の調査項目:下記の結果に興味のある方は、広報までお問合せください。
・衣装へのこだわりについて

以上

エン・ジャパン株式会社   
広報担当:矢元・大原  
TEL:03-3342-4506  FAX:03-3342-4507  
E-mail:en-press@en-japan.com