ニュース詳細

希望の挙式スタイルは??
~『エン・ ウエディング』ユーザーアンケート結果~

2012/01/19

 エン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、結婚式場、プロデュース会社情報サイト「エン・ウエディング」(http://wedding.en-japan.com/)上でサイト利用者203名を対象に「結婚式」について、アンケートを行いましたので以下概要をご報告します。


自身の挙式で選びたいスタイル1位は「キリスト教式」 
理由は「その挙式スタイルの衣装を着たいから」


 

自身の挙式で選びたいスタイル1位は「キリスト教式」、2位は「人前式」
挙式スタイルを選ぶ理由は「その挙式スタイルの衣装を着たいから」

⇒自身の挙式で選びたいスタイル1位は 「キリスト教式(38%)」、2位は「人前式( 27% )」でした。「キリスト教式」や「神前式」を選んだ理由の1位は、「その挙式スタイルの衣装を着たかったから」で、宗教による挙式スタイルを、「宗教」ではなく「衣装」を理由に選んでいる方が多いようです。また、「人前式」を選んだ理由の1位は、「親しい人の前で誓いを立て、承認してほしいから」でした。

【Q1: 自分の挙式はどのようなスタイルを選びますか?】
 

 

en-wedding

【Q2: 挙式スタイルを選ぶ理由は?】(複数回答可)

en-wedding
 

挙式の参列者として考えているのは、
「披露宴に招いたゲストで参列出来る方」

⇒ 自身の挙式の参列者については、「披露宴に招いたゲストで参列出来る方」(38%)が一番多い回答となりました。理由としては、「時間を作って参加して頂くので、挙式から参加してもらい、1日を十分楽しんでもらいたいから」「祝ってくれる方が多い方が励みになるから」などがありました。次いで「近親者と、ごく親しい友人(32%)」「近親者のみ(23%)」が続きました。

【Q3:自分の挙式には、どのような参列者を考えていますか?】

 

 

en-wedding
 

参列者として参加したことのある挙式スタイルで最も多いのは、
「キリスト教式」

⇒ 今まで参加したことのある挙式スタイルで最も多いのは、「キリスト教式 (81%)」でした。
 一方、今まで参列したことのある中で印象深い挙式について、一番多くコメントが寄せられたのは「人前式」でした。様々なスタイルがあり、個性を出しやすいのと、参列者全員が参加できるようなものもあり、参列者にとって印象深い挙式になるようです。

【Q4:参列者として参加した事のある挙式スタイルは? 】(複数回答可)

 

 

en-wedding

 

 


プレスリリース ダウンロード ⇒ エン・ウエディング 12月度ユーザーアンケート


【調査概要/ その他の調査項目】
■調査方法:インターネットによるアンケート SA2問 MA2問 FA1問
■調査対象: 「エン・ウエディング」利用者203名
■調査期間:2011年12月1日~2012年1月3日
■その他の調査項目:下記の結果に興味のある方は、広報までお問合せください。
・今まで参列したことのある挙式で、特に印象深い挙式について

 

以上

エン・ジャパン株式会社
広報 矢元・大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com