ニュース詳細

ビジネスシーンで必要な能力・適性をまとめて診断できる
知能+性格・価値観テスト『3E-IP』がバージョンアップ!
「創造的思考性」の項目を追加

2012/12/04

 人材総合サービスを提供するエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、適性検査『3E-IP』 に新たな検査項目「創造的思考性」を追加し、バージョンアップいたしました。2012年12月3日より販売を開始しております。

 エン・ジャパンの適性検査『3E-IP』は、現代のビジネスシーンで求められる「知的能力」や「性格特性」「コミュニケーション力」「エネルギー量」「ストレス耐性」「キャリアタイプ指向性」「職務適性」等を測定するものです。これまでに多くの企業にご活用いただいております。  

 今回検査項目として「創造的思考性」を追加した背景には、企業を取巻く事業環境の変化があります。商品寿命の短期化や顧客ニーズの細分化が進み、企業や組織が存続・成長し続けるためには新たな価値の提供が不可欠となっています。新たな価値を付加した商品やサービスを創造するためには、新しいアイデアを拡散させる思考(発想性)と、筋道を立てて論理的に思考し、収束させる思考(論理性)の両方が必要です。そこで、エン・ジャパンの性格・価値観テストに『創造的思考性』の項目を追加することにいたしました。

【『創造的思考性』 診断結果表示イメージ】

 

3E-IP

3E-IP

 エン・ジャパンは、これからも、企業が採用した人材が最大限の能力を発揮できるよう、上記適性テスト『3E-IP』や採用・教育支援サービスの提供に努めてまいります。

以上

エン・ジャパン株式会社
広報 矢元・大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com