ニュース詳細

株式会社キュラーズの「トランクルームの利用促進企画案」金賞発表!「課題解決に対する新たな発見や気づきがあった」と担当者も!ー ビジネスアイデアのコンテストサイト「コトナス」 ー

2013/11/01

人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)が運営するビジネスアイデアのコンテストサイト 「コトナス」(http://www.cotonas.jp/)の表彰結果をご報告いたします。

2013年9月に実施をした「株式会社キュラーズ」のコンテストには15件のアイデアが集まりました。そのうち、ファイナリストとして5件が選出され、3件が受賞となりました。

 

【株式会社キュラーズからの課題】トランクルームの利用促進企画案

最近利用者が急増しているトランクルームサービス。キュラーズではもっともっと沢山の人にトランクルームを知ってもらい、利用してもらうための企画を募集します。効果の高い企画をお待ちしています!

 

【受賞者】★金賞★  Yuki Yonekawaさん

企画タイトル

来て見て借りてって。

20131028 Q1-1.jpg

企画概要

トランクルーム便利です、と言われても、何を預ければよいかわからない、収納力のすごさがイメージできないなどがあるはず。そこで、体感してもらえばよいのではないかと考え、企画しました。

<企業からのコメント>

潜在顧客層への認知・来店促進策として、コンセプト・ターゲット設定共に最も的確に練られた企画だと感じました。

 

 

★銀賞★   tiwaさん

企画タイトル

ドールコレクターを制する者がトランクルーム界を制する!

20131028 Q2.jpg

企画概要

保管することに一番こだわりや細かい要求をするのは‥と考えて、ドールコレクターがダントツだと思いつきました。ビジュアル的にも分かりやすく認知度も高いドールコレクター(リカちゃん、バービー、ブライスなどからアンティークビスクドールや民芸品の類いまで)への提案はインパクトもあるのではないかと思います。また、一番こだわるジャンルの方が顧客に沢山いる事自体が、アピールに繋がると思います。

 

<企業からのコメント>

ニッチなターゲットに対して、具体性のある効果的なメリットの訴求・サービス提案がなされていました。

 

 

★銅賞★  かなれさん

企画タイトル

着せ替え生活・お部屋の模様替え支援サービス

20131028 Q3.jpg

企画概要

 

部屋の模様替えをやりたいと思っている人は多いはず。しかし、思うように実現できている人は少ないのが現状です。そこで、キュラーズが部屋の模様替えを応援する企画を考えました。

 

<企業からのコメント>

潜在ニーズに対するネックを取り払う事で、新たな需要を掘り起こすという点が上手くパッケージ化されていました。

 

【全体総評】

株式会社キュラーズ    マーケティング部マネージャー 池田 大和氏

ご応募いただいた企画作品については、どれも力作揃いでバラエティに富んでおり、課題解決に対する新たな発見や気づきを作品から改めて得ることが出来ました。今後のプロモーション企画の参考とさせて頂きたいと思います。ご応募頂いた皆様、誠にありがとうございました。

株式会社キュラーズ ⇒  http://www.quraz.com/

 

ビジネスアイデアのコンテストサイト 【コトナス】

 

cotonas.jpg

「コトナス」では、複数の企業が新規事業や新商品に関する課題を出題し、企画を広く一般から集めます。応募された企画の中から、優秀なものを企業が選出・表彰し、優秀なアイデアの事業化・商品化を検討することもあります。

現在は「株式会社トモエ」「株式会社ティーアンドエス」「株式会社QLEA 」のアイデアを募集しております。受賞者発表は11月下旬を予定しております。

 

今後も、順次各コンテストの受賞結果とともに、受賞企画のその後について紹介していく予定です。ビジネスアイデアのコンテストサイト「コトナス」の今後の取組みにご注目ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼プレスリリース ダウンロード
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com