ニュース詳細

仕事を選ぶ際に重視していることは?
― 「[en]ウィメンズワーク」 第2回ユーザーアンケート集計結果 ―

2013/04/01

 人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト「[en]ウィメンズワーク」(http://women.en-japan.com/)上で、サイト利用者1315名を対象に「正社員で働くこと」についてアンケートを行いました。以下、概要をご報告いたします。


仕事を選ぶ際に最も重視していることは、「仕事内容」
一方、妥協できることは「勤務地」「通勤時間」


 

仕事を選ぶ際に最も重視していること第1位は「仕事内容」

⇒仕事を選ぶ際に最も重視していること第1位は「仕事内容(46%)」で、年代に関係なくダントツでトップとなりました。「やりたい仕事でなければ長く続けられない」、「転職してキャリアアップしたいから」といった声が目立ちました。正社員として長く働くことを選ぶ場合、自分が納得して向き合える仕事なのかを一番のポイントとしているようです。第2位は同率で「給与」「職場の雰囲気」「勤務地」(12%)となりました。
その他、「福利厚生(6%)」「残業時間(3%)」を最も重視していると回答した方の中には、既に結婚をされている方やお子さんがいらっしゃる方も多く、“仕事と家庭の両立”を考えると重視することも変わってくるようです。

【Q1:仕事を選ぶ際に一番重視していることは何ですか?】
 

 

women

 

仕事選びで妥協できることは「勤務地」「通勤時間」

⇒仕事選びにおいて妥協できることは、同率で「勤務地」「通勤時間」(16%)が第1位となりました。「自分が行きたい会社であれば、多少不便な場所にあっても喜んでいく」「やりたい仕事なら多少遠くても仕方ないと思える」など、仕事に意欲的に向き合う声が多くありました。

【Q2:仕事を選ぶ際に妥協できるものは何ですか?】
 

 

women

 


プレスリリース ダウンロード ⇒ 「[en]ウィメンズワーク」 第2回ユーザーアンケート


【調査概要/ その他の調査項目】
■調査方法:インターネットによるアンケート SA3問 MA2問
■調査対象: 「[en]ウィメンズワーク」利用者 1315名
■調査期間:2013年1月29日~2013年2月27日
■その他の調査項目:下記の結果に興味のある方は、広報までお問合せください。
 ・今後就きたい第一希望の雇用形態は何ですか?
 ・最も重視していること以外で、仕事を選ぶ先に重視していることは何ですか?
 ・[en]ウイメンズワークで応募をしたことがない理由は何ですか?

 

以上

エン・ジャパン株式会社
広報 矢元・大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507 
E-mail:en-press@en-japan.com