ニュース詳細

今年の夏にやってみたいアルバイト第1位は、「図書館・博物館の受付」。
ー 「[en]チャレンジ!はた☆らく」ユーザーアンケート集計結果 ー

2014/07/18

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する、アルバイト・派遣・正社員の求人情報をまとめて探せる求人サイト「[en]チャレンジ!はた☆らく」( http://hb.en-japan.com/ )上で、サイト利用者1,383名を対象に「今年の夏にやってみたいアルバイト」についてアンケートを行いました。以下、概要をご報告します。

 

■調査結果概要

「今年の夏にやってみたい!」という支持を最も集めたアルバイトは、暑い夏は涼しい場所で過ごしたいという声を反映し「図書館・博物館の受付」に。実際夏にやってみて「楽しかった!」というアルバイトの第1位は、「フェス・イベントの運営」。一方で「きつかった!」という夏のアルバイトの上位は「お中元の仕分けなどの軽作業」「フェス・イベントの運営」となりました。

 

■調査結果詳細

1:今年の夏にやってみたいアルバイト第1位は、「図書館・博物館の受付」。(図1)

「今年の夏にやってみたいアルバイトを教えてください」という質問に対して、第1位「図書館・博物館の受付」(38.7%)、第2位「フェス・イベントの運営」(31.2%)、第3位「お中元の仕分けなどの軽作業」(28.5%)という結果に。

 

夏らしさ満点の「フェス・イベントの運営」を抑えて、「図書館・博物館の受付」が第1位になった理由は、「夏は暑いので、クーラーなどが効いていそうな所で働きたい」「涼しい所でマイペースに仕事ができそうだから」「落ち着いて仕事をしたいから」など、夏だからこそ、涼しい場所が良いという意見が多いことが分かりました。第2位の「フェス・イベントの運営」は「やはり、”今の季節だけ限定”感がある」「みんなで盛り上がりながら働いてみたい」「好きな音楽を盛り上げるスタッフとしていい夏を過ごしたい」という夏ならではの理由が並びました。第3位の「お中元の仕分けなどの軽作業」は、第1位の「図書館・博物館の受付」同様、「室内でできる」「涼しそう」「ゆっくりやりたい」という意見の方に支持されていました。

 

【図1】今年の夏にやってみたいアルバイトを教えてください。(複数回答可)

夏のバイト1.png

 

2:夏にやってみて「楽しかった!」というアルバイト第1位は、「フェス・イベントの運営」。(図2)

実際夏にやってみて「楽しかった!」というアルバイトについて聞いたところ、「フェス・イベントの運営」(16.7%)が第1位に。楽しかった理由としては、「来ていた観客の方の興奮を感じました」「音がめっちゃ聞こえて来て、それだけでも楽しかったです!」「この楽しい雰囲気を一緒に作り上げるという点ですごい達成感」「みんなの情熱につき動かされる喜びを知りました」など、臨場感あふれる感想が集まりました。

 

第2位は「お中元の仕分けなどの軽作業」(9.8%)。理由は「倉庫内は涼しくて、もくもくと自分のペースで仕事を出来るのが良かった」「とにかく箱作り、海苔のラベル貼り、世の中にはこんな仕事があるんだーと痛感し、それ以来どんな小さな仕事でも人の魂って込められてるんだと思った」というものでした。

 

今年の夏にやってみたいアルバイト第1位になった「図書館・博物館の受付」(3.5%)の経験者からは、やりたい理由と同様、「涼しいし静かでよかった」「涼しくて、適度に忙しい」という意見に加えて、「国宝級のものに身近に触れることができて、貴重な経験になった」と、勤務先ならではの経験をした方もいるようです。

 

【図2】夏にやってみて「楽しかった!」というアルバイトを教えてください。

夏のバイト2.png

 

3: 「きつかった!」という夏のアルバイトは、「お中元の仕分けなどの軽作業」

      「フェス・イベントの運営」が上位に。(図3)

「”このアルバイトきつかった!”という夏のアルバイトを教えてください。」という質問をしたところ、僅差で第1位は「お中元の仕分けなどの軽作業」(16.4%)。第2位は楽しかったアルバイトでも第1位だった「フェス・イベントの運営」(15.1%)となりました。

 

 きつかった理由として「お中元の仕分けなどの軽作業」は、「意外に重いものばかりで、ぎっくり腰になった」「汗がありえないほど吹き出て、タオル一枚では拭いきれないほど暑かった」という意見が上がりました。楽しかったアルバイトでも第2位になっていましたが、職場によって、労働環境には差があるようです。「フェス・イベントの運営」も「野外は暑すぎて、体力的にきつかった」「夏で暑かったのと、長時間たちっぱだったので想像以上に体力を使いました」など、いずれも夏の暑い環境での労働がきつかったという印象が強いようです。

 

【図3】「このアルバイトきつかった!」という夏のアルバイトを教えてください。

夏のバイト3.png

 

 

【調査概要】

■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:「[en]チャレンジ!はた☆らく」利用者  1,383名

■調査期間:2014年5月29日~2014年6月25日

 

 

 

「[en]チャレンジ!はた☆らく」 http://hb.en-japan.com/

charetop.JPG

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com