ニュース詳細

「この会社には入社したくない」。
面接が理由になった方は、転職活動経験者の56%。
ー人事担当者向け 中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」アンケート

2014/08/06

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下エン・ジャパン)が運営する人事担当者向け中途採用支援サイト「エン 人事のミカタ」( https://partners.en-japan.com )上で、エン・ジャパンのサイトユーザー3,974名を対象に「転職活動中の面接」について、アンケート調査を行いました。以下、概要をご報告いたします。

 

■調査結果概要

有効求人倍率は上昇の一途をたどり、人手不足も話題を呼んでいます。今回の「転職活動中の面接」に関する調査は、採用を考える企業にとって、応募者への対応を見直さざるを得ない結果になりました。

 

56%と半数以上の方が、転職活動中に受けた面接がきっかけで、「この会社には入社したくない」と思ったことがあると分かりました。具体的には社会人としてマナー違反では?と感じる行為や、就職差別につながるような質問、圧迫面接や一方的すぎるコミュニケーションに違和感を覚え、不快な感情から、こんな会社には入社したくない!とつながったようです。反対に面接がきっかけで「この会社で働きたい」と思った方も、同じく56%にのぼりました。現在の採用市況を考えると、応募者を集めることだけでも一苦労です。その応募者の入社意欲を上下させるのは、実際の採用シーンで立ち会う面接官の影響が多分にあるようです。

 

■調査結果詳細

1:転職活動の面接で56%の方が、「この会社には入社したくない」と思ったと回答。(図1)

「転職活動中に面接を受け、”この会社には入社したくない”と思ったことがありますか?」という質問をしたところ、56%の方が「ある」と回答しました。中途採用を行う企業は「面接をした入社希望者に辞退されること」をしばしば経験しています。転職者からは「他社で内定が出たから」という辞退理由を聞くことが多いようですが、転職者のホンネとして「面接での印象が悪かったから辞退」したということもあるようです。具体的な転職経験者の声をご紹介します。

 

【図1】転職活動中に面接を受け、”この会社には入社したくない”と思ったことがありますか?

転職活動の面接1.png

 【マナー違反】

 ー煙草を吸いながら面接された(男性/21歳~25歳/営業)

 ー面接中に、面接官が携帯電話を触り出した(男性/26歳~30歳/ITエンジニア)

 ー面接官がジャージ姿だった(女性/21歳~25歳/事務職)

 

 【予定の連絡不備】

 ー時間通りに行ったにもかかわらず 「今は(面接者が)いないから

  一時間後に出直してほしい」と言われた(女性/26歳~30歳/調理スタッフ)

 ー試験日を連絡すると聞いていたのに連絡がなく、

  こちらから電話すると「忘れていた」と回答(男性/26歳~30歳/営業)

 ー面接開始時刻になってようやく受付と会場準備がはじまった。

  30分以上待った(男性/26歳~30歳/講師)

 

 【就職差別につながる質問】

 ー「ご両親と同居しています?ご両親の年齢と勤務先は?ご出身は?」という

  謎の質問をされた(男性/26歳~30歳/カスタマーサポート)

 ー結婚の予定について質問された(女性/26歳~30歳/事務職)

 ープライベートな内容について、不快感をおぼえるほど聞いてくる(男性/31歳~35歳/営業)

 

 【圧迫面接】

 ー面接官が相槌ひとつ打たない。質問に対して返事がないので「聞いてるの?」と

  こっちがききたくなった(女性/26歳~30歳/品質保証)

 ー前職での5年の勤務年数を「あなたは5年間働いて、大学卒業したての新卒半年

  くらいの経験しか積んでないんですね」と言われた(女性/26歳~30歳/医療系スタッフ)

 ー転職回数が多い事を大声で笑われた。そして前社をさんざん貶され、結局受かったが

  入社したくないと心の底から思った(男性/31歳~35歳/ITエンジニア)

 

 【書類選考と面接で合否基準が違う】

 ーウチは学歴重視ですから…と言われたこと。だったら、書類で落として欲しい(女性/26歳~30歳/団体職員)

 ー自分の職歴・保有資格が合わないと言われました。無論落ちました。

  正直、何のために自分を面接に呼んだのか…(男性/26歳~30歳/事務職)

 ー履歴書の空白期間に気づいたとたんに嫌な顔をされた(男性/26歳~30歳/エンジニア)

 

 【転職者の話を聞かない】

 ー自社に自信があるのはいいが、会社自慢だけで面接が終わった(男性/26歳~30歳/研究開発職)

 ー一方的に話をされ、かつ私自身に対して質問もなかった。

  最終面接だと思っていたが、次が最終面接だと言われた(女性/26歳~30歳/コンサルタント)

 ー面接担当が社長で、自身の成功体験を延々と語られた(男性/31歳~35歳/人材コーディネーター)

 

 【すぐに内定】

 ーまだそんなに会話をしていないのに、内定をだすと言い出した(男性/26歳~30歳/建築技術職)

 ー仕事内容の説明を受けて、その場で内定を頂いた。

  正直、誰でもいいのかと思ってしまった(男性/21歳~25歳/営業)

 

 

2:転職活動の面接で56%の方が、「この会社で働きたい」と思ったと回答。(図2)

「転職活動中に面接を受け、”ぜひ、この会社で働きたい”と思ったことはありますか?」という質問をしたところ、同じく56%の方が「ある」と回答。前段のように、面接を通じてその会社に対する印象が下がるケースもありますが、反対に面接がきっかけで志望度が大幅に上がることもあるようです。折角応募してきた方には、良い印象を持ってもらい、仮に入社につながらなかった場合も、クチコミなどにつなげることが得策。具体的な転職経験者の声をご紹介します。

 

【図2】転職活動中に面接を受け、”ぜひ、この会社で働きたい”と思ったことはありますか?

転職活動の面接2.png

 

 【話しやすい雰囲気】

 ー面接官の方の印象が、非常に優しく穏やかだった(男性/26歳~30歳/営業)

 ー圧迫面接ではなく、話しやすい雰囲気や話を聞いて貰える姿勢が見える面接で有難かった。

  こちらの素質や可能性を見極める点でもまずコミニュケーションのしやすさ、

  話しやすさが重要だと思う(女性/21歳~25歳/事務職)

 ー出てきた部長が歯に衣着せぬ喋りで面白いと思った。

  いわく「外資だし2、3年でモノになって出てってね」と。

  無事入社し、いま楽しく仕事している(女性/26歳~30歳/金融専門職)

 

 【ちょっとした心遣い】

 ー面接が終わってからもたびたび気にかけてくれていた(男性/26歳~30歳/ITエンジニア)

 ー小さいことですが、ペットボトルのお茶を出してくれた。心遣いがいい!(女性/21歳~25歳/一般事務)

 ー面接室に通される前に、仕事をされていらっしゃる方々から

  気持ちのよい挨拶が返ってきた(女性/26歳~30歳/医療系スタッフ)

 

 【詳しい説明】

 ー具体的な将来の方向性と自分の果たすべき役割を詳しく説明された。

  自分が熱く語ったことにも共感してもらえた(男性/26歳~30歳/団体職員)

 ー自分の回答に関連する、会社での実際の仕事内容や社内の雰囲気などを

  説明してもらったとき(女性/26~30歳/制御設計系)

 ー懇切丁寧に仕事内容や待遇面、業界の現状についてまで話してくれた。

  自分の今までの経験やスキルについても評価してくれた(男性/26歳~30歳/サービス)

 

 【正直さ、誠実さ】

 ー説明会において、良い点も、悪い点も教えてくれた。

  入社した時に「考えていたのと違うなぁ」というのが一番困ります(男性/26歳~30歳/研究開発職)

 ー応募から面接までの一連の流れに一切のムダがなく、スピーディー。

  対応もしっかりしていた(男性/26歳~30歳/配送スタッフ)

 ー子どもがいるため、子育てに共感してくれた(女性/21歳~25歳/福祉介護職)

 

 

【調査概要】
■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:エン・ジャパンのサイト利用者 3,974名

■調査期間: 2014年5月15日 ~ 2014年5月31日

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com