ニュース詳細

エン・ジャパンと
オンライン学習プラットフォーム運営の株式会社シェアウィズ
業務資本提携のお知らせ

2015/03/23

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下エン・ジャパン)は、オンライン学習プラットフォーム『ShareWis』( http://share-wis.com/ )を運営する株式会社シェアウィズ(本社:大阪府大阪市、代表取締役:辻川友紀、以下シェアウィズ)と業務資本提携(以下、「本提携」)契約を締結いたしましたのでお知らせします。本提携により、エン・ジャパンは中小企業向け定額制研修サービスエンカレッジのサービス充実を図ります。

 

■業務資本提携背景

両者の強みを融合することで、既存事業の拡充・新サービスの開発を推進。

エン×シェアウィズ.png

これまでエン・ジャパンは、教育体制が整っていないことが多く、社員の学習機会が乏しいという中小企業の声から定額制研修サービスエンカレッジを約1000社の企業に提供してまいりました。一方で、シェアウィズは、インターネットの普及とともに「すきま時間で学びたい」というニーズが強まる個人(社会人)を対象にオンラインの学習コンテンツ『ShareWis』で2000種以上の教材を提供しています。

 

両者の強みを融合することで、エン・ジャパンは新たな学習コンテンツの獲得、オンライン向け定額教育研修サービスの共同開発・運営を実現。シェアウィズは開発・運用体制の強化を通じた既存サービスの増強を実現してまいります。

 

■今後のサービス展開

2社が持つ資産やノウハウ、データベースを活用して、更なるサービス拡充を図ります。

(1)シェアウィズの「講師」や「学習コンテンツ」を『エンカレッジ』既存会員に提供

(2)エンカレッジのオンライン版を新サービスとして立ち上げ

 

 

 

学習を冒険に変える ShareWis(シェアウィズ) 

ShareWis_Top.png

ShareWis( http://share-wis.com/』は社会人をターゲットにしたオンライン無料学習サービスです。ユーザーは「知識の地図」と呼ばれる独特なインターフェースと、特徴的な理解度チェック機能により、気軽にゲーム感覚で学習を進めていくことができます。学習コンテンツは2000にのぼり、登録会員数は5万人を突破。第 9 回日本 e ラーニング大賞の部門賞及び、第 5 回 SF JapanNightで優勝する等、日本に限らず世界でも注目されている教育系サービスです。

 

社員が変わる。現場が変わる。 定額制研修『エンカレッジ』

en-college_Top.png

エンカレッジ( http://en-college.en-japan.com/は、2010年1月からスタートした中小企業向けの定額制研修サービスです。これまでに約1000社の企業、11万人を超える方にご活用いただいています。バラエティに富んだ120種類以上の講座をラインアップ。毎日多くの会員企業の社員の方が受講されています。エンカレッジ』の大きな特長は、「その場限りの教育で終わらせるのではなく、その後の社員の行動変容、そして会社の活性化・業績向上といった成果につながる教育」を行っていること。エン・ジャパンが独自に考案した教育効果を測る概念により、企業が自社の段階を把握。段階に応じた研修の活用を促しています。

 

エン・ジャパンは、今後も1人でも多くの方が就業し、入社した企業で定着・活躍出来るような取り組みを行ってまいります。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼プレスリリース ダウンロード 20150323_資本業務提携(シェアウィズ).pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com