ニュース詳細

ダブルワーク意識調査
ダブルワークの目的は副収入と時間の有効活用。
ー『エン派遣のお仕事情報』ユーザーアンケート集計結果ー

2015/05/01

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、人材派遣会社集合サイト『エン派遣のお仕事情報』( http://haken.en-japan.com/ )上でサイト利用者1,783名を対象に「ダブルワーク」についてアンケート調査を行ないましたので、以下概要をご報告します。

■調査結果概要

勤め先とは別の仕事で収入を得る「ダブルワーク」。最近では、家計の足しにすることや自分自身のお小遣いを増やすためだけでなく、自分のスキルアップや人脈づくりを目的にダブルワークをするケースも出てきています。そこで今回は、派遣でのお仕事を探している方々に「ダブルワーク」について伺いました。以下、概要です。

 

ダブルワークをしたことがある方は53%と半数超え。

ダブルワーク経験者が、ダブルワークをした理由第1位は「副収入を得たいから」。

 年代別でみると20代は30代・40代に比べ「貯金をしたい」「色々な仕事を経験したい」と回答した方の割合が高い。

 

■調査結果詳細

 

1:ダブルワークをしたことがある方は過半数超えの53%。(図1)

「ダブルワークをしたことがありますか?」と伺ったところ、「現在ダブルワーク中」(17%)、「過去にある」(36%)で53%の方がダブルワークの経験をお持ちでした。ダブルワークの経験がない方についても、「ないが探している」(9%)、「ないが興味はある」(26%)と35%が関心を持っているという結果になりました。

 

【図1】ダブルワークをしたことがありますか?

201505-haken1.png

 

2:ダブルワーク経験者がダブルワークをした理由は「副収入が必要」「空いてる時間・時期を活かしたい」。

実際にしてみた感想、第1位は「副収入が得られて良かった」。(図2・図3)

 

「現在ダブルワーク中」「過去にある」と回答した方にダブルワークをした理由を伺ったところ、「副収入が必要」(66%)、「空いている時間・時期を活かしたい」(54%)が上位に挙げられました。

年代別では、20代は30代・40代と比較して「貯金をしたい」(20代:44%、30代:33%、40代20%)、「色々な仕事を経験したい」(同:33%、同:23%、同:19%)と回答した割合が高くなりました。20代はダブルワークで稼いだお金を直近で使うのではなく、将来的に使うものとして考えていることや、ダブルワークそのものを経験値を高める場として捉えてる傾向にあることがうかがえます。

また、実際にダブルワークをした感想では「副収入が得られて良かった」(64%)と回答した方がもっとも多く、期待していた通りの結果が得られているようです。

 

【図2】「現在ダブルワーク中」「過去にある」と回答された方に伺います。ダブルワークをしたのはなぜですか?(複数回答可)

201505-haken2.png

【図3】「現在ダブルワーク中」「過去にある」と回答された方に伺います。ダブルワークをしてみていかがでしたか?(複数回答可)

201505-haken3.png

 

3:ダブルワークの経験がないが探している・興味がある人の理由は「空いている時間・

時期を活かしたいから」「貯金をしたいから」「色々な仕事をしたいから」が上位。(図4)

 

ダブルワークの経験が「ないが探している」、「ないが興味がある」と回答した方にその理由を伺ったところ、「空いている時間・時期を活かしたいから」(55%)、「貯金をしたいから」(53%)、「色々な仕事を経験したいから」(51%)が上位となりました。

ダブルワーク経験者と同様に、20代は30代・40代と比較して「貯金をしたい」(20代:75%、30代:61%、40代:52%)、「色々な仕事を経験したい」(同:44%、同:27%、同:21%)と回答した方の割合が高くなりました。逆に30代、40代では「副収入が必要だから」(20代:38%、30代:55%、40代:54%)の割合が高くなっており、年齢が上がると直近でお金が必要になるという状況が垣間見える結果となりました。

 

【図4】ダブルワークの経験が「ないが探している」「ないが興味はある」と回答された方に伺います。それはどのような理由からですか?(複数回答可)

201505-haken4.png

 

4:ダブルワークの経験がなく興味もないと回答した方の理由として多かったのは、

「体力的に大変そう」、「スケジュールの調整が大変そう」。(図5)

 

ダブルワークの経験が「ないし興味がない」と回答した方にその理由を伺ったところ、「体力的に大変そう」(73%)、「スケジュールの調整が大変そう」(51%)という回答が多く挙げられました。

年代別では、30代が20代・40代と比べて「スケジュールの調整が大変そう」(20代:44%、30代:67%、40代:46%)と回答した方の割合が高くなりました。30代は、仕事の責任が増えるタイミングであることや、子育て世代となることから、仕事を掛け持つことに躊躇する傾向にあると言えそうです。

 

【図5】ダブルワークの経験が「ないし興味がない」と回答された方に伺います。その理由を教えてください。(複数回答可)

201505-haken5.png

 

▼日本最大級!派遣会社選びのポータルサイト

エン派遣のお仕事情報』 http://haken.en-japan.com/

 

hakentop.png

派遣で仕事を探す求職者と、全国の優良人材派遣会社を結ぶ、日本最大級の派遣のお仕事まとめサイトです。派遣で働く方のさまざまなニーズや条件と、派遣会社の持つ仕事情報のマッチングを重視したサイト設計となっており、どの情報も埋もれることなく、派遣ユーザーの希望条件にヒットさせます。

 

【調査概要】

■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:『エン派遣のお仕事情報 http://haken.en-japan.com/ )』利用者 1,783名

■調査期間: 2014年12月25日~2015年1月28日

 


▼プレスリリース ダウンロード 20150501_派遣調査(ダブルワーク).pdf

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com