ニュース詳細

適性検査『3E-IP』をリニューアル。
企業向けに提供する適性検査で、いち早くスマホ受検に対応。

2015/06/15

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、企業が求める特性や能力を持つ人材を短時間で簡単に見極められる適性検査『3E-IP』( http://jinji-test.en-japan.com/ )をリニューアルいたしました。スマホ受験を可能とするリニューアルにより、今まで受検環境が整わずに受検できなかった個人や導入できなかった企業が適性検査を実施できるようになります。以下、概要をご報告いたします。

 

■リニューアル背景

求人倍率の上昇にともなって採用難易度が高まり、「入社後に活躍できる人材」を採用し、活躍している人材が定着するよう「適材適所を実現」することが企業では必要になっています。より多くの多くの求職者・企業が適性検査を導入できるよう、スマートフォンからの受検対応を含めたリニューアルを行ないました。

 

3E-IP

テスト1.png

短い検査時間で「求められる人財」を発見し、見極められるテスト。

http://jinji-test.en-japan.com/

3E-IP』は、学歴や職務経歴だけでは分からないビジネスに必要な知的能力と、面接では分かりにくい性格・ストレス耐性・キャリアに対する価値観を測定するテストです。活躍できる人財を発見して見極められることに加え、多様なキャリア指向や労働観が散在する現代において、入社後の個人の自己啓発やマネジメント、人事異動検討にも活用が可能です。

 

 

― 商品概要 ―

 

3Eテストスマホ対応_20150611_03.png

 

実施時間 : 知能検査 約20分、性格検査 約15分

実施形態 : Web方式、マークシート方式

費用   : 70,000円/20件(税別)―Web(期限:1年)、マークシート(期限:2年) 

 

※受検推奨環境

パソコン: Internet Explorer 9.0 以上、Google Chrome、Firefox、Safari

スマートフォン/タブレット端末: iOS 7 以上、Android 4.0 以上

 

 

 


▼プレスリリース ダウンロード 20150615_テストスマホ化.pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com