ニュース詳細

人と企業のマッチングに最も貢献した採用事例を表彰する「求人広告賞2014」をエン・ジャパンが受賞!

2015/06/23

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、全国の求人広告を扱うメディアや販売代理店が加盟する「全国求人情報協会」が主催する「求人広告賞2014」を受賞いたしました。

エン・ジャパンは、2年連続、3回目の受賞です。

■“求人広告賞”とは

全国求人情報協会(※)に加盟する求人メディアが手がけた求人広告の中で、読者・ユーザーに有益な情報提供をおこなうことにより、人と企業のマッチングに貢献した事例を広く収集し、採用成果に貢献した求人メディアの担当者を表彰するものです。求人メディアの持つ力を社会にアピールし、より健全な求人情報流通促進を狙うものです。2004年からスタートし、今年で12回目です。2014年に掲載された約1100万件の求人情報から15社92作品のエントリーがあり、その中の求人サイト部門53点から求人広告賞として選出されました。

(※)1985年に設立し、全国の求人情報誌・折込求人紙・求人サイト65社が加盟している団体。「信頼できる求人情報を一人ひとりに」をミッションに、求人広告が読者・ユーザーの職業選択と安定した職業生活に役立つものとなるよう活動しています。

 

“求人広告賞”の審査基準

(1)情報提供の適正性

(2)読者・ユーザーに対する情報の有益性

(3)採用活動の成果

 

20150623_koukoku1.png

20150623_koukoku2.png

※求人広告賞授賞式の模様

※左から営業担当 中橋郁穂、制作担当 岩脇ひな、ディレクター 岡理沙、エン・ジャパン代表取締役社長 鈴木孝二

受賞作品の概要

 

20150623_koukoku3.png

============================

掲載媒体 

[en] エン転職

広告主 

フレッシュ・デルモンテ・ジャパン株式会社

エン・ジャパン担当

営業担当:中橋郁穂

制作担当:岩脇ひな

ディレクター:岡理沙

============================

▼受賞理由(全国求人情報協会より)

ライプナーという職種名を聞いてその仕事内容が想像できる人は何人いるだろうか。日本国内全体でも数少ないスペシャリストは、同社に3名。うち経験25年以上の1名が退職することとなり後継者育成が急がれる中での募集となった。いままで他の求人メディアで募集したものの採用に至っておらず、会社の知名度だけが応募動機で仕事の理解が足りない応募者が多かったという。

広告では、職種理解のために、ライプナーがいるから黄色いバナナが店頭に並ぶという仕事の意義や微妙な温度調節などによってバナナの品質を徹底的に管理するという奥深さを伝えた。結果的に300名の応募が集まり、多くの方が職種を理解し、主体的な志望動機が形成された甲乙つけがたい応募者だったとの採用担当者の評価を得られた。取材を行なった営業担当者は、自身がこの仕事を魅力的だと感じられるようになるまで深堀して、未経験者にも伝わる情報収集を行なった。制作担当者は興味喚起だけでなくゼロから育てていく安心感を伝えることで採用成功に貢献できた。

 

▼営業担当者のコメント

採用成功に貢献したいという想いでクライアントと向き合ってきました。採用成功のためには、企業理解、仕事理解が大切だと考え、とにかく情報収集に力を入れました。制作・ディレクターとどんな情報があれば志望動機形成ができるのかを突き詰めた結果、クライアントの採用成功に加え、このようなすばらしい賞をいただくことにつながりとてもうれしく思います。これからも採用成功に向けて原稿にこだわってまいります。

 

エン・ジャパンは、これからも求職者視点に立った情報提供及びサイト運営により、求職者と企業により多くの出会いを提供できるよう取組んでまいります。

 


▼プレスリリース ダウンロード 20150623_求人広告賞(エン転職).pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com