ニュース詳細

夏季休暇の理想的な過ごし方、
第1位は「海外旅行」。でも実際は…?
―『エン転職』ユーザーアンケート集計結果―

2015/08/12

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』 ( http://employment.en-japan.com/ )上でサイトを利用している8,490名を対象に「夏季休暇」についてアンケート調査を行ないました。以下、概要をご報告します。

■調査結果概要

8月も中旬となり夏季休暇シーズン到来。今回は、社会人にとって年に数回の貴重な連休である夏季休暇について調査しました。理想の夏季休暇の過ごし方を伺ったところ「海外旅行」が第1位に。一方、今年の夏季休暇の予定は「家族団らん」、「国内旅行」、「睡眠を充分に取る」といった内容が上位になっています。円安の進行の影響や日並びの悪さから3~4連休と短めなお盆休みの方も多く、海外に行きたいという思いを抱きながらも、実際は比較的近場で過ごす方が多いようです。

■調査結果詳細

 

1:夏季休暇の理想的な過ごし方、第1位は「海外旅行」。一方で、現実は「近場」で過ごす傾向が高め。 (図1・図2・図3)

 

「今年の夏季休暇の日数」について伺ったところ、「3~4連休」(22%)と回答した方が最多に。中には「10連休以上」(3%)という回答も見られました。「夏季休暇はない」と回答した方の中でも、『夏季休暇は無いが、好きなときに3日間休みを取得して良い』といったコメントが多く挙げられました。

「夏季休暇中の理想のリフレッシュ方法」について伺うと「海外旅行」(52%)が第1位に。一方で、実際の夏季休暇の予定では「家族団らん」 (25%) 、「国内旅行」(23%) 、「睡眠を充分に取る」 (21%) 、「帰省」 (20%) 、「友達に会う」 (20%)などが上位に挙げられています。理想のリフレッシュ方法として第1位に挙がっていた「海外旅行」は7%に留まりました。今年の夏季休暇は「3~4連休」が主流であることから、海外に行きたいという思いを抱きながらも、実際は比較的近場で過ごす方が多いようです。

 

【図1】今年の夏季休暇の期間はどのくらいですか?

20150812_enten1.png

 

 

【図2】夏季休暇中の理想のリフレッシュ方法について教えてください。

20150812_enten2.png

 

 

【図3】今年の夏季休暇はどのようにリフレッシュをする予定ですか?

20150812_enten3.png

 

【調査概要】

■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:『エン転職』( http://employment.en-japan.com/ )利用者 8,490名

■調査期間:2015年7月1日~2015年8月2日

 

日本最大級の転職・求人情報サイト 『エン転職http://employment.en-japan.com/

 

entenshoku_top.png

 

ての掲載企業をエンの取材担当者が徹底取材。現社員や元社員のクチコミ情報など多角的な情報で、信頼性の高い求人情報を提供します。 応募特典つきのスカウトや、応募先企業の面接内容が事前にわかる「面接対策レポート」など、 多彩なサービスをすべて無料で提供。求職者を徹底的にサポートします

 


▼プレスリリース ダウンロード 20150812_エン転職(夏季休暇について).pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com