ニュース詳細

IT/WEB人材育成型人材紹介サービス『スタディ→ワーク』スタート

2016/02/01

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、2月1日よりIT/WEB人材育成型人材紹介サービス「スタディ→ワーク」を開始いたしました。

 

独立行政法人情報処理推進機構が発表した「IT人材白書2015」によると、IT企業の87.4%が人材不足を実感と回答。IT化の加速によりますますIT/WEB系人材の争奪戦が激しくなるため、人材の創出や育成は急務となっています。一方で、IT/WEB系の仕事はいわゆる「専門職」といわれる職種であることから、学校や仕事を通じてスキルを取得していなければ転職が難しいと思われる傾向にあります。

そこで、 学習意欲・就業意欲の高い20代の方を対象に、株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下「スクー」)が運営するオンライン学習サービス「schoo WEB-campas」内のIT/WEB系スキルを学べる動画カリキュラム(名称:ターミナル・ルート)を無料提供。対象講座を全て受講された方には修了認定を付与し、転職活動の支援を行ないます。

「スタディ→ワーク」の特徴

1:実践的なIT/WEBのスキルを学べる動画カリキュラムを無料提供

Java,HTML,CSS,jQueryなど、今必要とされるプログラミング技術をイチから習得できます。実技課題もあり、実践的なスキルを身につけることが可能です。

 

2:専属のチューターが受講のサポートを実施

受講の進捗をサポートする専属のチューターがいるので、継続的に学習を進められます。

 

3:エン・ジャパンの専任スタッフが転職活動を支援

講座の修了認定を受けた後、エン・ジャパンの専任スタッフが希望・スキルにあった企業のご紹介、入社フォローを行ないます。

 

4:入社後も継続的にフォロー

新しい会社に入社した後も、エン・ジャパンが継続してフォローを実施。また、受講済みの講座は引き続き視聴が可能です。

「スタディ→ワーク」の流れ

20160201_スタディ→ワーク1.png

学習内容

Java初級編

■カリキュラム:40コマ(40時間分の受講が必須)

■対象者:未経験者

■修了レベル:Java,HTML,CSS,jQueryの基本構文を習得し、簡単な成果物が制作できる。

 

 

schoo WEB-campus】 https://schoo.jp

20150818_schoo2.png

株式会社スクーが運営する、IT領域に特化した仕事に活きる動画学習サービス。現在約17万人の会員を抱え、過去 3 年間で約 2,000 本の授業をオンライン上で無料開講してきました。インターネット放送に特化した授業を、ほぼ年中無休で開講しています。

録画を“見るだけ”の e-ラーニングと違い、年齢・住まい・職業等、異なる背景や価値観を持っている人達がコミュニケーションを取ったり、先生に質問したりできることが特徴です。

 

エン・ジャパンは、今後も1人でも多くの方が就業し、入社した企業で定着・活躍できるような取り組みを行ってまいります。

 

 


▼プレスリリース ダウンロード 20160201_スタディ→ワーク.pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com