ニュース詳細

2016年に20代以下の若者が身につけたい能力は
「コミュニケーション」「語学力」。
ー『エンバイト』ユーザーアンケート集計結果ー

2016/02/18

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営するちょっといいアルバイトが見つかる求人サイト『エンバイトhttp://hb.en-japan.com/ )』上で、サイト利用者を対象に「2016年に身につけたい能力」のアンケート調査を行ない、1,331名から回答を得ました。以下、概要をご報告します。

 

■調査結果 概要

デジタルネイティブな20代以下の若者が身につけたいのは、対人能力。

身につける方法は「独学」「仕事を通じて」が上位に。勉強会やスクールへの通学は2割以下に留まる。

 

■調査結果詳細

1:デジタルネイティブな20代以下の若者が身につけたいのは、対人能力。(図1)

「2016年、身につけたい能力・スキルを教えてください」と伺ったところ、20代以下の第1位は「コミュニケーション能力」(55%、全体:40%)、第2位は「英語などの語学力」(48%、同45%)、第3位は「Word、Excelなどのパソコンスキル」(35%、同44%)でした。若者は他世代よりも「コミュニケーション能力」「ビジネスマナー」「販売・接客スキル」といった”対人能力”を身につけたいと考える傾向が強いことが分かります。

 

『苦手な分野で避けてきていたので、今年こそしっかり身につけたいから』(18歳女性)、『対人スキルはどこの業界においても必須だと言えるので、磨いておいて損はない』(22歳男性)などのコメントが寄せられました。

 

【図1】 2016年、身につけたい能力・スキルを教えてください。(複数回答可)

201602_身につけたい能力1.png

 

 

2:身につける方法は「独学」「仕事を通じて」が上位に。勉強会やスクールへの通学は2割以下に留まる。(図2)

「能力・知識を身につけるために、やろうと考えていることはありますか?」と質問をすると、20代以下の第1位は「インターネットや本、ラジオなどで独学」(42%、全体40%)、第2位は「実際の仕事を通じて」(33%、同27%)、第3位は「仕事・職場を変える」(24%、同22%)でした。接客系など幅広い年代の方と触れ合うアルバイトを通じて、スキルアップにつなげたいと考えている方が多いようです。

 

【図2】図1で回答した能力・知識を身につけるために、やろうと考えていることはありますか?(複数回答可)

201602_身につけたい能力2.png

 

 

ちょっといいアルバイトが見つかる求人サイト

エンバイト( http://hb.en-japan.com/ )』

エンバイトTOP2016.png

派遣会社が扱うアルバイト情報を中心に集めた求人サイト。アルバイトに求める条件が明確でない求職者がちょっといいアルバイトを発見しやすい「個人に合わせた仕事情報のレコメンド」「編集スタッフのキュレーション」などの機能を搭載。仕事さがしをお手伝いします。

 


▼プレスリリース ダウンロード 20160218_エンバイト調査(身につけたい能力).pdf



エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com