ニュース詳細

エン・ジャパン、採用ホームページ作成・応募管理システム
「engage(エンゲージ)」をバージョンアップ!
第一弾はデザインの大幅刷新。
転職サイト、求人検索エンジンとの連携も順次実施。

2016/11/15

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が提供する完全無料の採用ホームページ作成・応募管理システム「 engage(エンゲージ)」( https://en-gage.net/ )をバージョンアップします。

 

201611_engage(新LP).png

第一弾として、11月15日にデザインを大幅刷新しました。11月下旬に日本最大級の転職サイト「エン転職」、2017年1月に求人検索エンジン「indeed(インディード)」との連携を順次実施。 engageで作成可能な採用ホームページをリッチ化したうえで導線を増やし、求職者がアクセスしやすい環境を作っていきます。  

 

engageは完全無料のクラウド型採用ホームページ作成・応募管理システム。スマホ最適化された採用ホームページの作成、コンテンツの編集や追加が簡単にできます。応募者の管理やチャットでのメッセージ機能も完備。中途採用の正社員募集であれば、500万人の会員を有する転職サイト「エン転職」 ユーザーへの簡易スカウトも可能なサービスです。

 

今回のバージョンアップでは、パララックス技術を用いてengageのデザインテンプレートをリッチ化。ホームページ作成に通常必要なプログラミングやコーディングスキルのない方でも、魅力的なコンテンツでスマホ最適化された採用ホームページを簡単に作成できます。

 

 

「 engage 」バージョンアップ後の画面イメージ

201611_デザイン刷新イメージ.png

 

 

 

エン・ジャパン株式会社 執行役員 デジタルプロダクト開発本部長 寺田輝之コメント

エン・ジャパン_terada.jpg

仕事探しで求職者がチェックする3大情報源は、企業ホームページ、求人サイト、企業クチコミサイトです。しかしながら、スマホ最適化して応募フォームも完備された採用ページを自社サイトに設けている企業は約3割(※1)という現状があります。背景には採用ホームページの構築・運用費用は数百万円かかってしまうこと、担当者を配置できないこと、などのコストや人員面での課題がありました。

 

当社の「engage」はクラウド上で一括管理することで、採用ホームページ作成・応募管理の機能を、すべて完全無料で提供いたします。企業はコストや人員を割かずに、採用ホームページを充実させ、応募者対応まで行なえるようになりました。同時に、求職者はより多くの情報を得られるようになります。

 

エン・ジャパンは、求人サイト「エン転職」、企業クチコミサイト「カイシャの評判」を運営してきました。採用ホームページを充実させるクラウド型システム「engage」を提供サービスに加え、求職者の企業・仕事理解に役立ちたいと考えております。

 

「転職者の4人に1人(※2)は、入社前の情報不足により入社後ギャップを感じてしまう」というデータもあります。私たちは、求人企業から求職者への情報提供を促進させることで、「入社後活躍」を実現していきます。

 

※1:自社調べ(調査期間:2015年12月10日~2016年1月29日)

※2:マクロミル調べ(調査期間:2016年2月26日~2月29日)

 

 


▼プレスリリース ダウンロード 20161115_engageバージョンアップ.pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原、松田
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com