ニュース詳細

完全無料のクラウド型採用支援システム「エンゲージ」、
適性テストをフリー提供するバージョンアップを実施。

2016/12/26
人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が提供する完全無料のクラウド型採用支援システム「 engage(エンゲージ)」( https://en-gage.net/ )は、入社希望者を見極める適性テストのフリー提供を開始いたしました。
 
20161226_engage(テスト画面イメージ).png
 
直近5年間では90万人以上が受検した適性テスト「3E-IP」と連携。3名分をフリー提供いたします。なお、キャンペーン期間(2017年3月末まで)は最大10名まで無料受検が可能です。本機能追加により、企業は採用の広報活動だけでなく、適切な人材の見極めにもエンゲージを活用できます
 
エン・ジャパンは、エンゲージで蓄積されるデータとテクノロジーを活用して、より一層「入社後活躍」を実現してまいります。
 
 

完全無料のクラウド型採用支援システム「engage(エンゲージ)」

https://en-gage.net/ 
201611_engage(新LP).png
WEBの知識がない方でも、簡単にスタイリッシュでスマホ表示にも対応した採用ホームページを作成・随時更新可能です。応募者情報の管理やチャットでのメッセージ、500万人以上の会員を有する転職サイト「エン転職」ユーザーへのスカウトメール送信機能も完備。2016年8月にローンチ後、日本全国1万社以上で活用されている採用支援ツールです。
 
 

活躍できる人を発見し、見極めるテスト「3E-IP」

http://jinji-test.en-japan.com/ 
 
学歴や職務経歴だけでは分からないビジネスに必要な知的能力と、面接では分かりにくい性格・ストレス耐性・キャリアに対する価値観を測定するテストです。直近5年間では、のべ90万人以上が受検。活躍できる人財を発見して見極められることに加え、入社後の個人の自己啓発やマネジメント、最適な人員配置の検討にも活用されています。
 

 


▼プレスリリース ダウンロード 20161226_engageバージョンアップ.pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原、松田
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com