ニュース詳細

「派遣の仕事探しのコツ」は希望条件を明確にすること。ー『エン派遣』ユーザーアンケート集計結果ー

2017/12/26

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の派遣の仕事まとめサイト『エン派遣』( https://haken.en-japan.com/ )上で、サイト利用している方を対象に「派遣の仕事の探し方」についてアンケート調査を行ない、2,399名から回答を得ました。

■調査結果 詳細

派遣の仕事探しのコツ、「希望条件を明確にする」、「すぐに応募する」「 “気になる” 機能を活用し、派遣会社からのアプローチを待つ」。(図1

「エン派遣」を利用して派遣の仕事を探している方に、派遣の仕事探しのコツを伺いました。第1位は「仕事の希望条件を明確にする」(71%)、第2位は「良い仕事があればすぐ応募する」(48%)、第3位は「良い仕事があれば“気になる”(※)に登録をして派遣会社からのアプローチを待つ」(30%)でした。それぞれを回答した方の具体的なコメントもご紹介します。

仕事の探し方やシーンを伺うと、探し方は「WEBサイト」(81%)、探す場所は「自宅」(95%)がそれぞれもっとも多い回答でした。

※ “気になる” 機能とは?
「エン派遣」で掲載している求人のうち、気になるものをユーザーが一時的に保存できる機能。保存した求人をまとめて見直すことができるほか、求人に興味を示していることが企業に匿名で伝わります。企業が興味を持った場合、「面談確約」や「応募歓迎」のアプローチを受け取ることも可能です。

 

1】派遣の仕事探しのコツなんですか? 複数回答可

 

「仕事の希望条件を明確にする」と回答した方のコメント

◯仕事の希望条件を明確にすると、ミスマッチを防ぐことにもなるので一番大事にしている。(28歳女性)
◯仕事の希望条件を明確化して、妥協できるところ、できないところを洗い出す。(31歳女性)
◯譲れない部分や優先度を明確にすることで、数ある求人の中から自分に合ったものをいち早く検索できる。(36歳女性)

「良い仕事があればすぐ応募する」と回答した方のコメント
◯良い仕事があれば直ぐに応募し、仕事内容や応募数などを聞く。(27歳女性)
◯特に「急募」というような案件は、連絡後、すぐに登録、顔合わせという流れになりやすいので、見逃さないようにしています。(47歳女性)

「良い仕事があれば“気になる”に登録をして派遣会社からのアプローチを待つ」 と回答した方のコメント
◯気になる機能を使うと、派遣会社からアプローチがくるので迷っている時に応募しやすい。(23歳女性)
◯気になる機能に登録しておくことで、アプローチが来る便利さはもちろん、類似案件が出てくる際の精度も上がる。そうすることで、少しふわふわした状態で始めた転職先探しが、条件や業務内容など自分の希望を絞れていき、残業時間など具体的なポイントで比較することがしやすくなる。(25歳女性)

 

2】何を使って仕事を探すことが多いですか?

 

3】仕事を探すときの場所はどこですか? 複数回答可

 

 

【調査概要】
■調査方法:インターネットによるアンケート
■調査対象:『エン派遣( http://haken.en-japan.com/ )』を利用しているユーザー
■有効回答数:2,399名
■調査期間:2017年10月24日 ~ 11月20日

 

▼日本最大級!派遣のお仕事まとめサイト 

『 エン派遣 』 https://haken.en-japan.com/

派遣で仕事を探す求職者と、全国の優良人材派遣会社を結ぶ、日本最大級の派遣のお仕事まとめサイトです。派遣で働く方のさまざまなニーズや条件と、派遣会社の持つ仕事情報のマッチングを重視したサイト設計となっており、どの情報も埋もれることなく、派遣ユーザーの希望条件にヒットさせます。

 

▼プレスリリース ダウンロード 20171226_エン派遣(仕事の探し方)

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、松田
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com