ニュース詳細

紹介予定派遣意識調査
77%の方が紹介予定派遣を知っていると回答。
一方、実際に紹介予定派遣で働いたことがある人は1割程度。
ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー

2017/02/24

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員勤務を希望する女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』( https://women.en-japan.com/ )上でアンケートを実施し、20代~40代の女性636名から回答を得ました。以下、結果をご報告いたします。

 

調査結果 概要

 紹介予定派遣の認知度は76%。一方、実際に紹介予定派遣として働いたことがある方は1割程度。

 紹介予定派遣の魅力は「直接雇用前に社風や職場環境を確かめられる」こと。

 紹介予定派遣の求人に応募も就業もしていない理由、「希望の求人がない」。

 

■調査結果詳細

 

1:紹介予定派遣の認知度は76%。一方、実際に紹介予定派遣として働いたことがある方は1割程度。(図1、図2)

 

20代~40代の女性に「紹介予定派遣を知っていますか?」と伺ったところ、77%の方が「名前も意味も知っている」と回答しました。年齢があがるにつれ、認知度は高くなっています。

また、「紹介予定派遣の名前も意味も知っている」と回答した方に、実際に紹介予定派遣の求人に応募または就業したことがありますかと伺ったところ「就業したことがある」と回答したのは1割程度。認知度はあるものの就業したことがある方は少ないようです。

 

【図1】紹介予定派遣を知っていますか?

 

20170224_ウィメン1.png

 

 

【図2】紹介予定派遣の名前も意味も知っていると回答した方に伺います。これまでに紹介予定派遣の求人に応募または就業したことがありますか?

20170224_ウィメン2.png

 

 

2:紹介予定派遣の魅力は「直接雇用前に社風や職場環境を確かめられる」こと。(図3)

 

紹介予定派遣の名前も意味も知っている方に、紹介予定派遣の魅力を伺いました。もっとも多くの方が挙げたのは「直接雇用になる前に社風や職場環境を確かめられる」(88%)こと。 最長6ヶ月の派遣期間が見極め期間になることにメリットを感じる方が多いようです。

この他、「最長6ヶ月以内に直接雇用に切り替えられる」(58%)、「即正社員の求人よりも採用されやすい」(44%)といった点が挙げられました。

 

【図3】紹介予定派遣の名前も意味も知っていると回答した方に伺います。紹介予定派遣の特徴で魅力を感じる点を教えてください。

 

20170224_ウィメン3.png

 

 

3:紹介予定派遣の求人に応募も就業もしていない理由、「希望の求人がない」。(図4)

 

「紹介予定派遣の名前も意味も知っているが、応募も就業もしたことがない」と回答した方にその理由を伺ったところ、「希望の条件に合う求人がない」(47%)が最多に。具体的には『年齢的に難しい』『ダブルワークを希望している』『子供がおり短時間勤務しかできない』といったコメントが寄せられました。

 

【図4】紹介予定派遣の名前も意味も知っているが、求人に応募・就業したことがない方に伺います。その理由を教えてください。(複数回答可)

 

20170224_ウィメン4.png

 

 

【調査概要】
■調査方法:インターネットによるアンケート

■調査対象:『エンウィメンズワーク』 ( https://women.en-japan.com/ )利用者

■有効回答数: 20代~40代女性:636名

■調査期間:2016年12月27日~2017年1月25日

 

 

▼正社員で働くことを希望する女性向け求人サイト

エンウィメンズワーク』 https://women.en-japan.com/

ウィメンTOP.png

正社員として働くことを希望する女性のために「正社員」または「正社員登用あり」の求人情報のみを掲載。なかでも求職者が見つけにくいとされる「オフィスワーク系職種」の求人情報を多数掲載しています。


▼プレスリリース ダウンロード 20170224_ウィメン調査(紹介予定派遣).pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、大原、松田
TEL:03-3342-4506 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com