ニュース詳細

史上初! 4年連続受賞!
人と企業のマッチングにもっとも貢献した採用事例を表彰する
「求人広告賞2016」をエン・ジャパンが受賞!

2017/06/12

 

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二、以下「エン・ジャパン」)は、全国の求人広告を扱うメディアや販売代理店が加盟する「全国求人情報協会」が主催する「求人広告賞2016」の求人サイト部門 求人広告賞を受賞いたしました。当該作品は、日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』( https://employment.en-japan.com/ )に掲載されたタクシードライバー募集の求人広告です。エン・ジャパンは、史上初の4年連続、5回目の受賞です。

 

 

求人広告賞とは

全国求人情報協会(※)に加盟する求人メディアが手がけた求人広告の中で、読者・ユーザーに有益な情報提供をおこなうことにより、人と企業のマッチングに貢献した事例を広く収集し、採用成果に貢献した求人メディアの担当者を表彰するもの。求人メディアの持つ力を社会にアピールし、より健全な求人情報流通促進を狙うものです。2004年からスタートし、今年で13回目の開催となりました。2016年3月から2017年3月に掲載された約1,300万件の求人情報から15社109点のエントリーがあり、そのうち求人サイト部門69点から求人広告賞として選出されました。

 

詳細URL – https://www.zenkyukyo.or.jp/media/award.php

 

※全国求人情報協会とは

1985年に設立し、全国の求人情報誌・折込求人紙・求人サイトを運営・発行する64社の会員で構成されている団体。「信頼できる求人情報を一人ひとりに」をミッションに、自主規制のための掲載基準作成、求人情報に関する苦情・相談業務や調査・研究などの活動を実施している。

協会URL: https://www.zenkyukyo.or.jp/

 

 “求人広告賞” の審査基準

(1)情報提供の適正性

(2)年齢制限禁止や男女雇用機会均等法への適正な対応

(3)読者・ユーザーに対する情報の有益性

(4)採用活動の成果

 

 

受賞作品の概要

 

広告主

指扇交通株式会社

 

エン・ジャパン担当

制作担当:遠藤 孝幸、営業担当:尾崎 恵美、ディレクター:坂本 博司

 

掲載媒体

エン転職( https://employment.en-japan.com/

 

 

▼受賞理由(全国求人情報協会より)

採用困難な職種の代表ともいえるタクシードライバーの募集。同社がある指扇地域はさいたま市の西部で、営業エリアは半径5~6kmほどの広さで、ほとんどは住宅街という。鉄道はJR川越線が一本で、幹線道路を入る二路線のバスがあるだけ。公共交通機関は便利とは言えず、住民たちはタクシーを日常の移動手段として、高校生が乗り合って通学したり、通院に利用することが多い。半面、近距離の利用客が多く、稼ぐためのタクシードライバーという就労動機とはマッチせず、定着しないこともあった。

 

とはいえ同社の業績は伸びており、増員募集という採用の背景を丹念にヒアリングし、広告では地域住民に喜んでもらえる仕事であることや、近距離が多くても1日30組が利用するという回転の速さ、常連の利用客の情報をドライバー同士が共有して高いサービスを維持していることなどを丁寧に伝えた。結果、採用単価を約1/10程度まで抑えることに成功した。

 

 

▼制作担当者(遠藤 孝幸)のコメント

一回あたりの乗務距離が短い。タクシードライバーの募集にとって、一見すればネックな特徴を持つ求人案件でした。けれども、その背景にあったのは、「地域のために」という想い。だから距離の短さが持つ意味を伝えることで、タクシードライバーという仕事の価値をもっと伝えられると考えました。

 

すべての企業が、求職者にとってわかりやすい魅力があるわけではありません。でも、企業も自分たちの魅力に気づいていないだけ。丁寧な取材を行ない、本気で求職者と企業のことを考えれば、魅力は発見できるものです。

 

それはただ応募数だけでなく、入社後活躍につながる採用支援を、エン・ジャパンのすべての社員が追いかけているから実現できると考えています。今後もこの考えをぶらさずに、新たな縁をつくっていきます。

 

 

授賞式の様子

※求人広告賞授賞式の模様

 

※左からエン・ジャパン代表取締役社長 鈴木孝二、ディレクター 坂本博司、制作担当 遠藤孝幸、営業担当  尾崎恵美

 

 

エン・ジャパンは、今後も現場への丁寧な取材にもとづいた「正直・詳細」な求人情報の提供に務め、単なるデータマッチングでは叶えられない、求人広告であればこそ実現できる「入社後活躍」につながる採用成果にこだわってまいります。

 

 

エン転職』 https://employment.en-japan.com/

求人企業1社1社をエンの担当者が訪問し、求人の魅力から、仕事の厳しさや企業の抱える問題まで徹底取材。取材記事に加え、現社員や元社員のクチコミ、企業担当者のコメントなど、仕事や会社のリアルな姿がわかる情報を掲載することで、転職者と採用企業のミスマッチを低減しています。さらに『エン転職』を通じて転職した方を対象にした「エン入社後活躍支援プログラム」で、転職後3年間の継続サポートを行ないます。

 

 


▼プレスリリース ダウンロード 20170612_求人広告賞(エン転職).pdf


 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:森本、松田
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com