ニュース詳細

エン・ジャパンの社内報「en soku!(エンソク)」、
「社内報アワード2018」ゴールド賞を受賞!

2018/09/03

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する社内報『en soku!(エンソク)』( https://www.en-soku.com/ )は、ウィズワークス株式会社が主催する「社内報アワード 2018」Web社内報部門においてゴールド賞を受賞しましたので、ご報告いたします。

 

社内報アワード 2018概要 概要

社内報アワード 2018」は、優秀な社内報企画を表彰する全国規模のコンクールです。2002年にスタートし今回で17回目を迎えます。2018年の応募総数は191社・520企画。その中からゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞を選出します。

 

【en soku! 受賞理由】

(1)社内報を社外にも公開しており、これまでにないオープンな社内報のあり方を提示している点
(2)一般社員を巻き込んで運用している点
上記2点を評価され、ゴールド賞受賞となりました。

 

主催 ウィズワークス株式会社
後援 東洋経済新報社
社内報アワード2018 受賞企業一覧(PDF)

 

まるっと公開!エン・ジャパンの社内報「en soku!(エンソク)」

2015年7月に開設されたエンソクは、エン・ジャパン社員の日常や社内イベントをありのままに届けるWeb社内報。一般的な社内報は「社員や社員の家族限定公開」ですが、エンソクは「社外公開」。専属ライターや担当者を置かず、社員1人ひとりがレポーターとなって十人十色な記事を生み出しています。

毎日新しい記事が公開され、これまでに1,357本(2018年8月末時点)が投稿されました。記事の更新通知機能も搭載し「エン・ジャパンの今」をタイムリーに届けます。

 

 

▼プレスリリース ダウンロード 20180903_社内報アワード2018

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、松田、清水
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com