ニュース詳細

テック業界で働く人のためのWEBメディア
『キャリアハック』が本日リニューアル!

2019/04/03

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、テック業界で働く人のためのWEBメディア『キャリアハック』( https://careerhack.en-japan.com/ )を2019年4月3日にリニューアルしました。

今回のリニューアルでは、デザインを全面刷新。1000本以上ある記事から多くの記事を見てもらうべく、編集部イチオシ記事表示や特集記事コーナーを新設。「時代が変わっても、色褪せないコンテンツを届けたい」という想いのもと、さまざまな切り口から記事を読者へ発信していきます。

 

キャリアハック リニューアルPOINT

目まぐるしく変化し、進化しているインターネット・テクノロジー業界。日々新しいプロダクトやサービスが誕生しています。「時代が変わっても、色褪せないコンテンツを届けたい」という想いのもと、さまざまな切り口から記事を読んでいただけるよう、新しくコーナーを設置しました。また、パネル画像のデザインを強化。ひとつひとつの記事をさらに魅力的に感じてもらえるよう工夫をこらしています。

 

1:ロゴマーク刷新

 

2:TOPページ上部に配置されたスライダー

『キャリアハック』のTOPページ。まず目に入ってくるのは画像が大きく配置されたスライダーです。いま、読んでもらいたい編集部イチオシの記事をセレクトしています。

 

3:特集記事コーナー

特集とは、ひとつのテーマを軸に複数の人物・企業を取材、シリーズ化したもの。イノベーターの習慣、ハードシングス、読書のコツなど、さまざまなテーマを用意しています。

 

「7HACKS」イノベーターたちの「習慣」と「実践

「7HACKS」は世の中を沸かし、仕掛けつづけるイノベーターたちの「習慣」と「実践」に迫る特集です。イノベーターたちの知られざる日々の習慣から、読書法、自らに課したマイルール、ライフハック、仕事に対する考え方まで、幅広くご紹介。明日からの仕事への活力が湧いてくる、そんなコトバと共にお届けします。

 

「デザイン経営」の実践

2018年5月に特許庁より発表された『デザイン経営宣言』。「デザインは、イノベーションを実現する⼒になる」をキーワードに、デザインの視点や思考を経営に取り入れ、実践している「デザイン経営実践企業」に学ぶ企画です。

 

リーダーたちの迷いと決断

経営者たちの「現在に至るまでの困難=ハードシングス」をテーマにした連載特集。HARD THINGS STORY(リーダーたちの迷いと決断)と題し、経営者たちが経験したさまざまな壁、困難、そして試練に迫ります。

 

ぼくらの新人時代

「新人時代をどう過ごしていましたか?」テック業界の先パイたちに、こんな質問を投げかけてみる特集企画です。知識もスキルも経験も、なにもない新人時代。彼ら、彼女らは”何者でもない自分”とどう向き合い、どんなスタンスで学んできたのか。そこには「ぼくら」にとって重要な学びが詰まっていたーー。

 

4:勇気がもらえる言葉たち

これまでキャリアハックでは1000を超える取材記事を公開してきました。そこからは「金言」と呼ばれる、読む人の心を揺さぶる言葉たちが数多く誕生しています。言葉を切り口に記事と出会ってください。

 

キャリアハック編集長 白石勝也コメント

「ミレニアル世代」や「Z世代」など、世代で一括りにされることには少し違和感がある。けれど、敢えてこれからを生きる僕らに共通しているものがあるなら、「ロールモデルがない時代を生きる」ということではないでしょうか。

「終身雇用・年功序列が崩壊」なんて働きはじめた頃からあたり前だったし、ひとつの会社、ひとつのチームで一生働くということも無くなるのだと思います。

少し先の未来には職種だって今とは、全く違うものになっているかもしれない。先はわからないし、答えもない。もちろん不安だってある。ただ、それ以上にエキサイティングで、自由な「今」を生きているとも言えます。

選択肢は無数にあるし、好きなように何でもできる。お手本だって「ひとつ」である必要はない。いくつもの中から組み合わせ、選びとっていけばいい。2019年4月、“平成”が終わりを告げる年に、キャリアハックがリニューアルをしました。

ひとりでも多くの人たちが、そして僕ら自身が、テクノロジーとアイデアを武器に、自ら「進みたい」と思える道を選び取れるようになるために。これまでに増して、世の中を沸かせ、動かす人たちの行動思想やストーリーを深掘りしてお届けしていきます。

 

▼プレスリリース ダウンロード 20190403_キャリアハックリニューアル

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、松田、清水
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-4507
E-mail:en-press@en-japan.com