ニュース詳細

900社に聞く!「オンライン面接」実態調査
―『エンゲージ』アンケート―
オンライン面接をしたことがある企業は26%。
オンライン面接の実施経験がある企業の71%が「今後も積極的に実施する」と回答。

2020/07/29

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する利用企業数国内No.1の求人支援サービス『engage(エンゲージ)』( https://en-gage.net/ )を使っている企業を対象に「オンライン面接」に関するアンケートを実施。935社から回答を得ました。以下、概要をご報告します。

 

【調査概要】
■調査方法:インターネットによるアンケート
■調査対象:『engage』( https://en-gage.net/ )を利用している企業
■有効回答数:935社
■調査期間:2020年5月27日~6月10日

 

【回答企業属性】

 

 

 

調査結果 概要

★ オンライン面接をしたことがある企業は26%。導入時期は「13ヶ月前」が最多。

★ オンライン面接を導入した理由、第1位は「新型コロナウイルス感染拡大を受けて」。

★ オンライン面接の実施経験がある企業の71%が「今後も積極的に実施する」と回答。一方、未経験の企業は「今後も実施したくない」が半数以上。

 

調査結果 詳細

1:オンライン面接をしたことがある企業は26%。導入時期は「1~3ヶ月前」が最多。(図1、図2)

「これまでにオンライン面接をしたことがありますか?」と伺ったところ、26%が「ある」と回答しました。

業種別に見ると、実施経験が最も多いのは「IT・インターネット関連」(58%)。一方、「不動産・建設関連」「サービス関連」や「その他業種」では実施経験がない企業が多いようです。

「これまでにオンライン面接したことがある」と回答した企業にオンライン面接を導入した時期について伺うと、最も多かったのは「1~3ヶ月前」(66%)。他の業種に比べ、「広告・出版・マスコミ関連」や 「IT・インターネット関連」では、1年以上前から導入している企業が多い結果となりました。

 

1】これまでにオンライン面接をしたことがありますか?

 

2】「これまでにオンライン面接したことがある」と回答した企業に伺います。オンライン面接を導入した時期について教えてください。

 

 

2:オンライン面接を導入した理由、第1位は「新型コロナウイルス感染拡大を受けて」。(図3)

「これまでにオンライン面接したことがある」と回答した企業にオンライン面接の導入理由について伺ったところ、最も多かったのは「新型コロナウイルス感染拡大を受けて」(70%)。次いで、「遠方に住む応募者に対応するため」(59%)が続きます。

 

3】「これまでにオンライン面接したことがある」と回答した企業に伺います。オンライン面接を導入した目的について教えてください。(複数回答可)

 

 

3:オンライン面接の実施経験がある企業の71%が「今後も積極的に実施する」と回答。一方、未経験の企業は「今後も実施したくない」が半数以上。(図4、図5

オンライン面接の実施経験がある企業、ない企業のそれぞれに「今後、積極的にオンライン面接を実施していきたいですか?」と伺いました。オンライン面接の実施経験がある企業は、71%が「したい」(したい:34%、どちらかといえばしたい:37%)と回答。どの業種も半数以上が「したい」と回答しました。一方、実施経験のない企業は、52%が「したくない」(どちらかといえばしたくない:37%、したくない:15%)と回答。特に「メーカー」や「商社」は抵抗感が強いようです。それぞれの具体的な理由も紹介します。

 

4】「これまでにオンライン面接をしたことがある」と回答した企業に伺います。今後、積極的にオンライン面接を実施していきたいですか?

 

今後、積極的にオンライン面接を実施していきたい(どちらかといえばしたい)と回答した企業

・来社による日程調整の手間が省けるので、採用までの時間短縮に繋がる。(商社/101名~300名)

・面接のドタキャンも減り、地方の方の応募・採用もできるようになった。(メーカー/51名~100名)

・面談者、対応者側とも両方にとって、コロナ対策、手間暇、交通費含めて、メリットが多いため。(IT・インターネット/1~50名)

・地方など、遠方の求職者との面接機会ができる上、交通費の負担がないのはメリット。(サービス関連/1~50名)

※(業種/企業所在地)
5】「これまでにオンライン面接をしたことがない」と回答した企業に伺います。今後、積極的にオンライン面接を実施していきたいですか?

 

■今後、積極的にオンライン面接を実施していきたくない(どちらかといえばしたくない)と回答した企業

・社内でテレビ会議を利用する機会がないため、オンラインに慣れていない。コロナ感染拡大中であれば、オンラインもやむを得ずといった感じ。(メーカー/101~300名)

・社内見学もセットになるので、来てもらった方が辞退にもつながりにくい。(サービス関連/1~50名)

・応募者に施設の雰囲気を知ってもらうのも大事だと思うので、来てもらった方がよい。(商社/1~50名)

・機材など、必要な物が多い。また、相手の人柄は画面越しでは判断が難しい。(不動産・建設関連/51~100名)

※(業種/企業所在地)

 

 

利用企業数国内No.1の求人支援サービス『engage(エンゲージ)』 https://en-gage.net/

無制限の求人掲載・自社採用ページ作成、応募者管理、採用まで、0円からカンタンに使える利用企業数国内No.1の求人支援サービスです。さまざまな業種・規模・募集職種・雇用形態に対応。全国25万以上の企業・店舗の採用現場で導入されています。

 

▼プレスリリース ダウンロード 20200729_engage(オンライン面接)

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、松田、清水
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-4683
E-mail:en-press@en-japan.com