ニュース詳細

茨城県、民間出身者も対象に教員免許不問の「校長」を公募
5つの中高一貫校で募集を実施 ーエン・ジャパン 採用支援プロジェクト第31弾ー

2021/08/19

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、 2021年8月19日(木)より茨城県の採用支援プロジェクトを開始しました。当社が運営する採用支援サービス『エン転職』『ミドルの転職』を通じ、茨城県内5つの中高一貫校の「校長」を公募。 当社は、採用ターゲットの策定から「入職後の活躍」まで全面的にサポートいたします。下記、概要をご報告します。

特設ページはこちら:https://www.enjapan.com/project/ibaraki.html

募集背景・プロジェクト概要

茨城県で高等教育の改革スタート。公立の中高一貫校数、全国No.1へ。

茨城県では、少子高齢化の影響で1989年をピークに中学校卒業者数が年々減少。地域振興また未来の人財育成においては高等学校の改革が必要と考え、「県立高等学校改革プラン(※)」を策定しました。プランの一つとして県立高校の中高一貫教育校への改編計画を推進。成長が著しい6年を一貫校で過ごすことで、受験勉強ではなく、探究心や課題解決力を磨く時間に費やし、社会で活躍できる人財を育てていく考えです。県内偏差値トップの高校をはじめ、複数の公立高校を中高一貫教育校へ再編し、現在公立の中高一貫校数は全国No.1となりました。(※) https://www.edu.pref.ibaraki.jp/board/gakkou/koukou/gakkodukuri/kaikaku/index.html

※公立中高一貫校の数は文部科学省調査より算出。
https://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/kihon/kekka/k_detail/1419591_00003.htm

 

多様性のある教育を推進するため、教員免許不問の「校長」公募を開始

中高一貫校で多様性のある教育を推進するため、茨城県では教員免許・経験不問の校長公募を2019年に開始し、教員の経験がない2名の採用が決定しました。勤務初年度の2020年は副校長として経験を積み、2021年度より校長として各学校の改革を推進しています。2020年も公募を行なったものの、教育現場での具体的なビジョンが見えず、採用には至らない結果に。今年度は教育への熱量を重視した採用をすべく、これまで設定していた年齢制限を撤廃。また、より幅広くご活躍いただける方を募るため、エン・ジャパンとタッグを組み、募集を行ないます。 配属先は2022年に開設する2校を含め、5校の中高一貫校。多様な経験を求めての公募ですので、教員免許や教職経験は不問です。教育を改革するには現場の職員との連携は必須であることから、連携を行なえるような複数名のマネジメント経験は必須となります。

2000年「学校教育法施行規則」の改正を機にはじまった民間人校長登用制度、全国で徐々に広がりを見せており、民間で培ったスキルを活かして活躍している校長が多数。茨城県でも、民間企業をはじめ官公庁など外部でのご経験を活かしていただける方からのご応募、お待ちしております。

 

茨城県 教育委員長 小泉 元伸氏 コメント

現在茨城県では、教育改革に集中的に取り組んでいます。

その一環として中高一貫校の創設に取り組み、来春開校の2校を合わせ、この3年間で10校を創設。既存の3校を含め、合計13校となりました。中高一貫校は、それぞれの地域の核となる学校で、特に水戸一高や土浦一高など、茨城県のトップ校でも附属中学を設置しています。中高一貫校では、「探究的な学び」を追求し、グローバルに活躍できる人材の育成などを目指しているところです。

この目的を達成するため、学校経営の最高責任者である「校長」として、これまでの常識にとらわれない新しい発想で、具体的な改革を進めることのできる人材を募集しています。学校改革に強い意欲と具体的なプランを持ち、それを実行できるリーダーシップを持った多くの方々の応募を期待しています。ぜひ、茨城県の教育改革に一緒に取り組みましょう。

 

募集要項

・募集職種:校長(中高一貫校)
・応募受付期間:2021年8月19日(木)~2021年9月29日(水)
・応募方法:『エン転職』『ミドルの転職』 各サービスから応募
・応募資格:民間企業や官公庁で管理職の経験をお持ちの方 ※詳細は求人ページをご確認ください。
・給与:月給60万8000円+各種手当+賞与年2回
・雇用形態:特定任期付職員(4年間)
・特設ページ:https://www.enjapan.com/project/ibaraki.html

 

本プロジェクトにおける当社支援サービス

総合満足度No.1 の求人情報サイトエン転職https://employment.en-japan.com/

会員数900万人超を誇る、日本最大級の総合求人サイトです。エンの担当者が求人企業を取材し、良い点もそうでない点も正直に記載。さらに現社員や元社員のクチコミ、それに対する企業担当者のコメントなど多面的な情報提供により、ミスマッチのない「人と企業の出会い」を支援します。

※2018年~2021年オリコン顧客満足度調査「転職サイト」ランキング総合1位(https://career.oricon.co.jp/rank-job-change/

 

 

ミドル世代に特化した求人情報サイトミドルの転職https://mid-tenshoku.com/

30代・40代を中心とした「ミドル世代」の転職/採用を支援する求人情報サイト。ミドル世代向けの求人を国内最大規模で掲載しており、経営幹部・CxO・部長クラスの募集など年収1000万円を超えるハイクラス求人も豊富です。経験やテクニカルスキルだけでなく、価値観なども重視した精緻なマッチングが求められる30代・40代の転職を、オンラインビデオ面談機能などを搭載した機能的な管理画面でサポート。 転職活動自体の生産性を向上させることで、心的・物理的な負荷を軽減しつつ、入社後の活躍に繋がる転職を支援します。

 

「採用」の力を信じ、社会を大きく変えていく採用支援プロジェクトhttps://www.enjapan.com/

「採用」には、世の中を変える力がある。そう信じるエン・ジャパンの全社横断プロジェクトです。国や自治体のあり方を変える。新しいテクノロジーを創出する……志ある企業・団体の採用を徹底支援。入社後の活躍まで責任を持って伴走してまいります。

 

▼プレスリリース ダウンロード 20210819_エン・ジャパン採用支援プロジェクト(茨城県)

 

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、清水、羽田、関、星
TEL:03-3342-6590
E-mail:en-press@en-japan.com