ニュース詳細

フリーランスエンジニア向け案件検索エンジン
『フリーランススタート』、月間利用者数が20万人を突破!

2021/09/17

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、グループ会社の株式会社Brocante(本社:東京都渋谷区、代表取締役:笠間涼)が運営するフリーランスエンジニア向け案件検索エンジン『フリーランススタート』(https://freelance-start.com)が、2021年8月に月間利用者数20万人を突破したことをご報告します。

2018年にサービスを開始した『フリーランススタート』は、107万人(※)とも言われる日本のエンジニア人口の約2割に利用いただいており、フリーランスエンジニア向けの案件数で日本最大級を誇ります。細かい希望条件を設定できる検索に加え、案件を紹介するエージェントのクチコミ・評判も確認が可能です。「最も自分にマッチする案件探し」の実現を通じ、今後ますます増加が見込まれるフリーランスエンジニアの方々の活躍を支援してまいります。
※出所:経済産業省 IT人材需給に関する調査(https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf

サービスお問い合わせ:https://freelance-start.com/contact

求人・案件情報一覧:https://freelance-start.com/jobs

株式会社Brocante フリーランススタート 事業責任者 四戸淳弘 コメント

新型コロナウイルス(COVID-19)の流行は、従来の社会活動を大きく変化させるきっかけとなり、あらゆる業種や事業規模でデジタルトランスフォーメーション(DX)はより一層加速しています。

こうした中、IT人材の重要性はますます高まりを見せており、2030年には16.4万人~78.7万人(中間では 44.9万人)のIT人材が不足する可能性があると試算されています。
※出所:経済産業省 IT人材需給に関する調査(https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/houkokusyo.pdf

企業にとっては優秀なIT人材を正社員のみで採用することは困難になりつつあり、フリーランス人材を業務委託で活用する動きが強まっています。一方、自らの市場価値を上げていくことを目指し、新しい技術を積極的に取り入れるためにフリーランスという働き方を志望するエンジニアも多くなり、優秀な人材を活用したい企業と新しい技術の習得を求め仕事を探すIT人材の双方の思惑が合致しつつあります。

『フリーランススタート』の月間利用者数が20万人を超え、このようなITフリーランスとしての選択肢が一つの働き方として認知されはじめていると感じています。今後も当社では個人と会社組織の新しい在り方を考え、より多くの出会いを『フリーランススタート』を通じて提供してまいります。

 

フリーランスエンジニア向け案件検索エンジン『フリーランススタート』https://freelance-start.com

2018年よりサービス展開。日本で最も多くのフリーランスエンジニア向け案件が掲載されている、国内最大級の案件検索エンジンです。フリーランスエンジニア向けの案件情報を、開発言語や単価、勤務地、案件の特徴など細かい希望条件をもとに横断検索。応募までワンストップで完結できます。さらに、案件を紹介するエージェントのクチコミ・評判も確認可能。最も自分にマッチする案件探しを支援します。

 

株式会社Brocante 会社概要

代表者:代表取締役 笠間 涼
所在地:東京都渋⾕区元代々⽊町25-6
設⽴:2017年10⽉11⽇
事業内容:
・フリーランスエンジニア向け案件⼀括検索エンジン『フリーランススタート』
https://freelance-start.com
・フリーランス/副業エンジニア向け求⼈案件サイト『doocyJob』
https://doocy.jp

 

▼プレスリリース ダウンロード 20210917_フリーランススタート(月間利用者数20万人突破)

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、清水、羽田、関、星
TEL:03-3342-6590
E-mail:en-press@en-japan.com