ニュース詳細

目黒区、区の課題をデジタルで解決する
「DX推進人材(課長級・係長級)」5名をエン・ジャパンで公募!

2021/11/25

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)は、 2021年11月25日(木)より目黒区の採用支援を開始しました。当社が運営する総合満足度No.1(※)日本最大級の総合求人サイト『エン転職』(https://employment.en-japan.com/)を通じ、目黒区の「DX推進人材(課長級・係長級)」5名を公募。下記、概要を報告します。

※目黒区提供写真
求人詳細はこちら ⇒https://employment.en-japan.com/desc_1119781/

 

募集背景

行政サービスの利便性向上や自治体業務の効率化のため、自治体でデジタル活用の需要が増加。コロナ禍で非対面の行政サービスの必要性が増すなど、DXは急務に。政府も令和2年12月に「自治体デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進計画」を策定し、自治体のデジタル活用推進を強化する方針を掲げています。

そのような中、目黒区でもDXを推進すべく「情報政策推進部」を令和3年4月に新設。組織や人員体制の強化と同時に、DXや広報、広聴機能を合わせた総合的な情報政策を進めていきたいと考えています。オンライン手続きやチャットボットによる問い合わせ対応、様々なデータの利活用など、幅広く取り組みを実施予定。スピーディに施策を実現すべく、今回「DX推進人材」を5名公募します。データ分析からツールの導入、業務効率化のフロー策定、区民や職員のデジタル利用推進などお任せしたい領域は幅広いため、これまでのご経験にあわせてミッションを設定します。目黒区民28万人の暮らしをよくする、そして目黒区を “便利で住みやすい街”にしていくポジションです。ご応募をお待ちしています。

 

募集要項

・募集職種:[課長級]①DX戦略担当 [係長級]②業務改革担当 ③標準化推進担当 ④データ利活用推進担当
・応募資格:いずれかの実務経験 [1]ICTコンサル [2]情報システム企画・開発 [3]データ分析  ※経験年数など詳細は求人をご確認ください。
・給与:月給30万円以上+賞与年3回(昨年度:計4.6か月分)※給与例:課長級37歳…給与月額48万円以上/係長級33歳…給与月額30万円以上
・勤務地:目黒区総合庁舎/東京都目黒区上目黒2-19-15 ※転勤はありません。
・雇用形態:正規職員 ※一般任期付職員としての採用。任期は令和4年4月1日から令和7年3月31日まで
・応募受付期間:2021年11月25日(木)~2021年12月17日(金)
・応募受付サイト:『エン転職』https://employment.en-japan.com/desc_1119781/

 

目黒区長 青木英二氏 コメント

目黒区では、情報政策の戦略的な推進を区政運営の最重要課題の一つとして掲げ、令和3年4月に情報政策推進部を新設し、DXや広報、広聴機能を合わせた総合的な情報政策を進めています。

デジタル技術の飛躍的発展により、区民生活や行政サービスのさまざまな場面で、「これまでできなかったこと」や「かつては考えられなかったこと」を検討し、実現させていくことができる環境が整ってきています。デジタル技術を適切に活用し、28万人の区民を筆頭に、すべてのステークホルダーの皆さまの利便性を向上させ、区の行政サービスの質を高めていくことは、基礎自治体としての責務であると考えています。

このような考えのもと、本区の情報政策の推進を担っていただくプロフェッショナル人材を新たに5名公募することとしました。DXや情報政策等について専門的な知識・経験をお持ちで、デジタルの力で目黒区を変革していこうという気概のある方々の応募を心よりお待ちしています。

 

▼プレスリリース ダウンロード 20211125_目黒区採用支援

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、清水、羽田、関、星
TEL:03-3342-6590
E-mail:en-press@en-japan.com