ニュース詳細

2021年12月度の派遣平均時給は1,632円
過去最高時給を記録。 平均より時給の高い技術系の案件数・割合の増加と、
最も多く案件が掲載されているオフィスワーク系の時給増が
平均時給を上昇させる結果に。
『エン派遣』三大都市圏 募集時平均時給レポート

2022/01/19

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する日本最大級の派遣のお仕事探しサイト『エン派遣』(https://haken.en-japan.com/)では、サイトに掲載されたすべての職種(※)の求人情報をエリア別(※)に集計し、募集時の平均時給分析を行なっています。2021年12月度の集計結果がまとまりましたので、お知らせします。

※『エン派遣』上で分類されている職種、エリア

概況

12月度の三大都市圏平均時給は、1,632。過去最高時給を記録。

2021年12月度の三大都市圏平均時給は1,632円、前月比+27円・1.7%減、前年同月比+39円・2.5%増と過去最高時給を記録しました。時給上昇要因は、軽作業系の案件数減少と技術系の案件数増加です。平均より時給の低い軽作業系の案件数が減少する中、技術系の案件数が増え全体に占める割合も増加。技術系の時給は平均より高いため、割合が増えたことで平均時給を上昇させています。軽作業系の繁忙期は、クリスマスや年末・正月商戦がある年末年始のタイミング。年末年始に稼働する人員の採用のため、募集する案件数は11月をピークに12月は減少しました。技術系では、過去最多の案件数を記録。専門知識が求められるため常時人手不足の技術系ですが、コロナ禍に適したオフィス環境をつくるためのオフィス改装や国土強靭化基本計画の影響で橋やトンネルの工事が増加するなど、需要がさらに高まっています。年度内に工期を終える必要のある短期案件の影響もあり、派遣会社へも依頼が増え案件数が増加しました。また、最も多くの案件数を掲載しているオフィスワーク系では、1月・4月の入職時期に向け各社が採用を強化し時給が上昇。案件割合の多いオフィスワーク系の時給増が、平均時給の上昇にもつながっています。

 

12月度の三大都市圏職種別平均時給は、全職種で前年同月比プラス。

職種別平均時給は、全職種で前年同月比プラスでした。具体的な時給額は「オフィスワーク系」職種が1,592円(前月比+15円・1.0%増、前年同月比+43円・2.8%増)、「営業・販売・サービス系」職種が1,532円(同+12円・0.8%増、同+39円・2.6%増)、「クリエイティブ系」職種が1,936円(同+7円・0.4%増、同+58円・3.1%増)、「IT系」職種が2,339円(同-13円・0.6%減、同+73円・3.2%増)、「技術系」職種が1,936円(同横ばい、同+44円・2.4%増)、「医療・介護系」職種が1,364円(同+16円・1.2%増、同+44円・3.3%増)でした。

 

12月度のエリア別平均時給は、全エリアで前年同月比プラスを記録。

エリア別平均時給は、全エリアで前年同月比プラスを記録。具体的な時給額は、関東エリアは1,707円(前月比+14円・0.8%増、前年同月比+31円・1.8%増)、東海エリアは1,449円(同+36円・2.5%増、同+60円・4.3%増)、関西エリアは1,469円(同+38円・2.7%増、同+41円・2.9%増)でした。

日本最大級。派遣の仕事に特化した求人情報サイトエン派遣https://haken.en-japan.com/

派遣で仕事を探す求職者と全国の人材派遣会社を結ぶ、日本最大級の派遣情報集合サイト。派遣で働きたい人のさまざまなニーズと、派遣会社の持つ仕事情報のマッチングを重視したサイト設計が特長です。どんな仕事情報も埋もれさせることなく、それを希望する派遣ユーザーにお届けします。

※2016年~2020年 オリコン顧客満足度®調査 派遣情報サイト 全項目で第1位を獲得。(https://life.oricon.co.jp/information/310/

 

▼プレスリリース ダウンロード 20220119_エン派遣(2021年12月度派遣時給)

▽三大都市圏外エリアの派遣時給 20220119_エン派遣(2021年12月度派遣時給_三大都市圏外)

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、清水、羽田、関、星
TEL:03-3342-6590
E-mail:en-press@en-japan.com