ニュース詳細

中途入社者3,872名対象「オネストリクルーティング」と
入社後活躍の相関調査
―エン・ジャパン 入社後活躍研究所 研究報告ー 『エン転職』経由の入社者の定着率・活躍実感・就業継続意思は、
その他採用手法を上回る結果に。
求人企業の正直な情報開示により、入社前後のギャップ軽減が要因。

2020/07/27

人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する『入社後活躍研究所』( https://corp.en-japan.com/success/ )は、定着支援サービス『HR OnBoard』( https://on-board.io/ )利用者3,872名を対象に、1年後定着率の算出とインターネットによるアンケートを実施。「オネストリクルーティング(※1)」と入社後活躍の相関に関する分析結果をご報告いたします。

※1 エン・ジャパンが提唱する採用手法。求人企業が 「事実性、率直性、改善性」に基づいた正直な情報を求職者に提供することよって、入社と入社後活躍の可能性を高める理論を用いたもの。

 

調査結果 要約

●『エン転職経由の入社者の定着率・活躍実感・就業継続意思は、その他採用手法を上回る結果に。

●入社者の定着率・活躍実感・就業継続意思を高めるためには、求人企業の正直な情報開示「オネストリクルーティング」による入社前後のギャップ軽減が必要。

 

▼本調査を踏まえた研究所からの提言、解説は下記ページで詳細をご紹介しています。

https://corp.en-japan.com/success/23656.html

 

1エン転職経由 入社者の定着率・活躍実感・就業継続意思は、その他採用手法を上回る結果に。(図1~図5

『HR OnBoard』利用者の入社一年後の定着率を計ったところ、『エン転職』経由の入社者は88.6%、その他の採用手法(※2)は76.2%。『エン転職』経由の入社者の定着率が、その他の採用手法を10ポイント以上も上回る結果となりました。

※2『HR OnBorad』利用者のうち、『エン転職』経由でない入社者(他の転職サイト、人材紹介、HP、リファラル経由など)のことを指す

 

1】定着率(入社一年後)の比較

 

「仕事フィット」「職場フィット」「貢献実感」「被信頼感」の4つの指標で構成される「活躍実感」に関しては、「当てはまる、やや当てはまる」と回答した方の割合は、4つのうち3つで『エン転職』が上回り、残り1つは差がないという結果でした。

 

2】「活躍実感」の比較

 

3】「活躍実感」を測定する尺度について

 

「就業継続意思(※3)」に関しては、「当てはまる」「やや当てはまる」と回答した方の割合は、『エン転職』が59.7%、その他の採用手法が50.7%となりました。

※3 入社者が今後もその会社に長く居続けたいかを測る尺度。高いほどその会社での未来に希望を持ち、会社への満足度が高い状態と言える

 

4】就業継続意思」の比較

 

5】就業継続意思」を測定する尺度について

 

2:入社者の定着率・活躍実感・就業継続意思を高めるためには、求人企業の正直な情報開示「オネストリクルーティング」による入社前後のギャップ軽減が必要。(図6

「定着率」「活躍実感」「就業継続意思」に影響を及ぼす4つの要因(「入社前のイメージと現実のマッチング」「上司サポート」「組織風土・職場サポート」「ストレス要因」)を分析。『エン転職』経由と「その他採用手法」経由の入社者を比較したところ、差が開いた項目は「仕事内容」「同僚」「給与・待遇」「入社歓迎風土」「コミュニケーション風土」「業務過多」でした。 特に「入社前のイメージと現実のマッチング」に該当する項目が多かったことから、「オネストリクルーティング」による求人企業の正直な情報開示こそ、入社者の「定着率」「活躍実感」「就業継続意思」いずれにも大きな影響を及ぼすことが伺える結果でした。

 

6】「定着率」「活躍実感」「就業継続意思」に影響を及ぼす要因の比較

 

【調査データⅠ】
調査対象:定着支援サービスHR Onboard利用者 3872名(2017年12月~2019年6月に入社した方)
調査方法:定着支援サービスHR OnBoard利用者の1年後定着率を計算
※利用者3872名を分母、1年以上在籍した方を分子として計算
※「在籍」の定義は、HR OnBoard利用企業が登録者を「退職」にフラグ変更していないこと

【調査データⅡ】
調査対象:定着支援サービスHR OnBoard利用者で、入社から1年が経過した方 1239名(有効回答)
調査方法:webアンケート
調査期間:2020年4月1日~6月29日

 

入社後活躍研究所 https://corp.en-japan.com/success/

2016年8月に設立された、転職者や企業の入社後活躍を調査・研究する専門組織。「入社後活躍」に関する情報発信・調査・研究・提言を行ない、入社者の仕事を通じた「人生の充実と企業の業績向上への貢献」に寄与することを目指しています。

 

総合満足度No.1(※)日本最大級の総合転職支援サービスエン転職』   https://employment.en-japan.com/ 

※2020年オリコン顧客満足度調査 「転職サイト」ランキング総合第1位

( https://life.oricon.co.jp/information/310/ )

会員数800万人超。日本最大級の総合転職支援サービスです。求人企業1社1社をエンの担当者が訪問し、会社や仕事の魅力を徹底取材。取材記事に加え、現社員や元社員のクチコミ、企業担当者のコメントなど、多面的な情報提供により、ミスマッチのない転職を支援します。

 

定着支援サービス『HR OnBoard』 https://on-board.io/

入社1年以内の社員が離職する兆候を可視化。具体的な対策をアドバイスします。離職リスクの早期発見からフォローにつなげることで、定着と活躍を促進。実際に『HR OnBoard』の仕組みでフォローを実施した企業50社では、平均離職率が13.6%から5.3%に改善しました。2020年2月にはアプリもリリース。今後もさらに機能の拡充を続けてまいります。

 

▼プレスリリース ダウンロード 20200727_入社後活躍研究所(『オネストリクルーティング』と入社後活躍の相関)

エン・ジャパン株式会社
広報担当:大原、松田、清水
TEL:03-3342-6590 FAX:03-3342-8525
E-mail:en-press@en-japan.com