従業員

従業員

エン・ジャパンおよび従業員が大切にする考え方、「CareerSelectAbility®」と「Inner Calling & Work Hard」

「CareerSelectAbility®」は、「キャリア自己選択力®」と訳されます。
これからの時代に欠かせない「どんな環境でも活躍できる力」「多くの選択肢の中から、望む道を選び取れるだけの実力」を、私たちはそう表現しています。エン・ジャパンは、縁があって入社した仲間が「CareerSelectAbility」を身につけられるよう真摯に向き合う会社。「期待をかけて高いレベルの要望をする」そして「目標達成や本人の成長を全力で支援する」。ときに耳の痛いフィードバックをすることもありますが、それはお互いの成長のため、社員同士が本気で向き合う風土の表れです。

「Inner Calling & Work Hard」、は、当社が大切にしている仕事価値観です。
Inner Calling(インナーコーリング)とは、誰もが持っている「内なる良心」を呼び起こす、という意味を込めた造語。そしてWork Hard(ワークハード)とは「きつい仕事」ではなく「懸命に仕事をする」という意味です。誰かのために、懸命に仕事をすること。これが自らの人間性を高めると同時に、周囲の人からの感謝や尊敬による精神的な充実、さらには経済的な報酬にも繋がり、人生を豊かにする。そんな信念を持って、日々、仕事に向き合っているのがエン・ジャパンの社員です。

 

人材育成

「私たちの最大の資産は、仲間の人間成長である」と考えており、社員の成長を第一にした人材育成スタンスを貫いています。独自の制度としては、企業向けに展開しているオンライン研修サービス「エンカレッジ」をエン・ジャパン社員であれば、無料でいつでもどこでも受講可能としています。社員ひとりひとりの主体性を尊重し、年齢や役職に関係なく学べる環境を整備しています。

また、エン・ジャパンには様々なビジネスとポジションがあり、入社年次を問わずチャレンジできる環境を整備しております。多彩なキャリアパスをサポートするため、社内公募制度の他、ハイプレーヤーやイノベーター職系コースの設置、チャレンジ管理職制度等、様々な取り組みを行なっています。詳細は、ダイバーシティのページをご覧ください。
⇒ダイバーシティ(リンク)

 

社内コミュニケーション

四半期毎のキックオフによる方針の共有や表彰、社外にもオープンな社内報「ensoku!(エンソク)」YouTubeによる情報発信など、オンラインを活用し、円滑な情報共有を図っています。また、相互称賛アプリ「Peer-Trust(ピアトラスト)」を導入し、社員同士の称賛を促進、バーチャルオフィス「Ovice」の活用等により、リモート下での社内コミュニケーションの活性化を図っております。

 

従業員の健康・安全

従業員のメンタルヘルスケアや衛生委員会による啓発等を行なっているほか、ワクチン接種の感染症対策を積極的に行なっております。

・定期的なストレスチェックの実施
・産業医による面談
・衛生委員会の実施
・従業員家族も含めた新型コロナウィルスワクチンの職域接種、インフルエンザワクチン接種補助 等

また、社員のコンディションを可視化するオンラインツール「HR OnBoard」を全社員へ適用し、毎月社員のコンディションを把握。リモートワーク下においても、早期に個々の社員の状況を把握し、結果に応じて適切な対応を実施しています。

 

福利厚生

・結婚記念日お祝い金制度
・在宅勤務手当(リモート業務に伴う通信費等の補助)
・子供手当の支給  
・ベビーシッター利用補助
・ESOP(株式による従業員向け退職金給付)
・従業員持株会制度(奨励金あり)  等

なお、当社は同性のパートナーがいる社員に対しても、対象となる福利厚生を適用します。