よくあるご質問

会社はいつ設立されましたか?
2000年1月14日に設立されました。
事業内容は何ですか?
主な事業は、以下の4分野です。

1.インターネットを活用した求人求職情報サービス
2.人材紹介
3.社員研修
4.人事コンサルティング、適性テスト

当社は1995年に他社に先駆けて100%インターネットを活用した求人情報サービスを開始しました。ブロードバンド化及びインターネットの普及を背景に、求人広告は紙媒体中心のものからインターネット媒体へと移行が進みました。このような状況の中、当社も成長してまいりました。
しかし、2008年秋の金融・経済危機以降、当社の求人求職情報サービスは景気の影響を受けて大きく落ち込みました。その後、企業の人材採用ニーズは回復基調にありますが、その採用基準は高くなっており、今後も厳選採用が継続すると考えられます。このような中では、人材紹介市場が更に回復・拡大すると見られることから、当社は主力の求人サイト「エン転職」に加えて人材紹介の拡大に取り組んでおります。
また、2010年10月に子会社化したエンワールド・ジャパン株式会社(以下、EWJ)において、主に日本国内で活動するグローバル企業向けの人材紹介を行っている他、EWJのリソースを活かしてアジア・太平洋地域を中心に海外事業の展開を行っております。
上場したのはいつですか?
2001年6月に ナスダック・ジャパン(現在の東証ジャスダック) に上場しました。
証券コードは何番ですか?
4849 です。
名義書換などの株式の手続きはどうしたらいいですか?
当社の株主名簿管理人であります、三井住友信託銀行株式会社 証券代行部までお問い合わせください。
株主還元については?
当社は内部留保を成長のための投資に活用し、企業価値の最大化を図りつつ、配当性向30%程度を目安にして各期の業績に応じた利益還元を適宜行うことを基本方針としております。

過去の実績につきましては、「経営情報:株主還元方針」をご覧ください。
今後も株主様への利益還元を重要課題のひとつとして捉え、取り組んでまいります。
連結子会社はありますか?
2010年8月に、ウォールストリートアソシエイツ株式会社(現社名:エンワールド・ジャパン株式会社)を連結子会社としました。そのため、2010年9月より連結決算を開始しております。その後、海外展開の拡充等により、2015年3月現在において合計13社の連結子会社(国内2社、海外11社)を有しております。
「en」の由来は何ですか?
1995年。日本初の求人・求職サービスのサイト名を考えていた時のことです。「インターネットは西洋で生まれたもの。世界のあるゆる国々の企業や個人サイトが発信する時は、それぞれの国の個性があった方がいい。日本人として東洋的な価値観を世界に発信していきたい」そんな想いから「縁」という東洋的な概念がサービス名の候補に。そして、「縁」の英語表記である「en」を、ブランドとして世界に発信することになりました。求人サイトを表す「Employment Net」の略称との一致も、一つのめぐり合わせでした。