トップメッセージ

トップメッセージ

株主・投資家の皆様には、平素より格別のご支援、ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

人材ビジネス市場は、少子高齢化に伴う構造的な人材不足や、政府が主導する「働き方改革」を背景としたニーズの増加等により、引き続き拡大しております。

このような状況下、主力の求人サイト「エン転職」では、ユーザーの利便性向上や認知度向上のためのプロモーションへの注力により、サイトの応募効果が大幅に向上。2017年3月期の掲載求人数は過去最高の数字を大きく更新いたしました。

人材紹介サービス「エン エージェント」についても、順調に成約数が伸長。新サービスである20代ハイクラス向け転職サイト「AMBI」も、想定を上回るペースで会員数を伸ばし続けております。

またHR-Tech領域の新サービスとして昨年夏にリリースした求人ツール「engage」は、すでに4万社以上の企業に導入されており、パートナー企業との業務提携も既に複数締結済。更なるサービス拡充へ向け、開発を進めております。

新たに設定した中期経営計画におきましては、今期の過去最高益実現、2020年3月期の売上500億円達成という目標を掲げています。

今後もエン・ジャパングループ一丸となって、株主の皆様のご期待にお応えしてまいりますので、
なお一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

2017年7月
エン・ジャパン株式会社
代表取締役会長 越智 通勝
代表取締役社長 鈴木 孝二